nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10/7の風景

気がつけばあっと言う間に金曜日。

nana社のブヒ社員達は

今週もオヤツに始まり…
2011_100910月9日0001


オヤツに終わった一週間でしたよ。
2011_100910月9日0005


さて、新参者のCOCOは我が家にやって来て明日で一週間。


今のところ、やり易い子で良い子にしていますよ。
2011_100910月9日0006
でもnanaの仔犬時代が悪過ぎでCOCOで普通なのかもしれませんね~。

そんなCOCO、ただいまのブームはココに入る事。
2011_100910月9日0008
気が付くとよく挟まってますよ。

この隅っこをホリホリしたいらしいです。
2011_100910月9日0010
ケージ生活は暇だしね。コレくらいは仕方ないかー。


さて、COCOがなぜホリホリするのか?

それはミニブル(ミニチュアブルテリア)のルーツにあるのですよ。



ウィキペディアによると…


ミニブルはブルテリアを19世紀に小型化して作られた犬種である。

小型化の理由はペット用として飼育するためではなく、

ギャンブルが絡んだ闘犬やネズミ狩りゲームに使う大穴にするためであった。

そのため、作出当初はもともとのブルテリアの獰猛な性格を残したまま

サイズを縮小したため扱いにくく、極端な小型化のせいで虚弱になってしまい、

一時人気が落ちで絶滅寸前まで追いやられてしまった時期もあった。

しかし、愛好家の手によってサイズの規制を緩和されたり、

凶暴な性格を取り除く改善が行われて犬質が向上し、

ペットとして生まれ変わって世界中で人気のある犬種になった。

日本でも毎年登録されていて、根強い人気を持っている。



だそうですよ。

だからCOCOはホリホリしてネズミを探そうとしてるんですね。

COCOがホリホリするのはミニブルの証みたいなものなんですね。

ただ…そこにはネズミは絶対に居ないんですけどー。

スポンサーサイト
[ 2011/10/07 23:00 ] 日常 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。