nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

飼主の威厳

飼主の朝の時間のほとんどはnanaの為のもの。

nanaのグランドでの朝練や食事や手入れの時間に費やされる。

しかし・・・飼主はずいぶん薹が立っているとは言え、OL業。

少し身支度をする必要がある。

だがnanaはそんな少しの身支度の間も許してはくれない。

身支度中の私の元に玩具を持ってきて遊べと要求する。

うぬぬ~。このままではnanaの思う壺ではないか。

ここは厳しく無視を押し通し、飼主の威厳を保つ必要がある。



しかし・・・

何度も私に鼻を押し付けてくるnanaが不憫になり、結局遊んでしまう。



時計を見つつ、ドライヤーをかけたり顔に色を塗りながら

玩具を投げたり引っ張ったりして遊んでいる。


しかし今朝は不覚にも少し寝過した。

身支度しながら遊ぶ時間はどうしても取れない。


それでも私の前にボールを置き、ちょこんと座るnana。
休日 005
「ごめんね。nana。」


なぜかnanaにとても申し訳ない気持ちになり、

nanaの頭を撫でる私には飼主の威厳は全く無いだろう。
スポンサーサイト
[ 2009/01/20 23:00 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。