nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イブnana

今日はクリスマスイブ。

しかし仕事は年末追い込みモード。

勿論?楽しいイベントなど無し。昼休憩も削って労働。

「チッ!なにがイブだよぉ~。」と心の中で毒づく。

そんな時、同じ課の犬好きなオッサンに話かけられる。

「なぁなぁ。近頃の犬はクリスマスケーキ食べるんか?」

オッサンはネットで「犬用クリスマスケーキ売り切れ」の記事を見たらしく

犬バカな私が犬用クリスマスケーキの存在を知っているか確認しにきたようだ。


このオッサンはちょっと面倒臭いところがあるので

普段はワザと素っ気ない態度で接する事にしているのだが、

今日はいい事を思い出させてくれた。

「そうだ!流依nanaにケーキを買って帰ろう!」

早く帰るには早く仕事を片付けないとっ。

と仕事に戻ろうとする私にオッサンは皮肉った口調で言った。

「犬にクリスマスケーキ食わすんやったら正月料理も食わさなな。」

ムッとした私は

「そーですよ。犬用おせちは何ケ月も前に予約してあります。」

フンッ。と鼻の穴を広げて勝ち誇った口調で言ってやった。

オッサンは呆れた表情で席に帰って行った。


努力の甲斐あって、仕事は早めに終わり

クリスマス用ではないが犬ケーキとついでに人間用ケーキも購入して帰宅。



面倒臭いオッサンのお陰でめでたく大好きな流依君とイブを過ごせる事となった・・・




幸せいっぱいな筈のnana。
メリクリ08 015



今年も可愛いサンタ帽が全く似合わず・・・。
メリクリ08 014



流依君に至っては還暦のお祝いっぽくもある。
メリクリ08 016



ケーキを見せた途端落ち着きがなくなったnana。

ヤバイ。これでは大好きな筈の流依君を襲撃し血塗られたイブになる。

と心配になったがケーキをセットし終えるとnanaは自ら椅子によじ登る。

そうだった。

撮影のためにケーキはいつもテーブルにつかせて食べさせていた。

これならnanaに流依君襲撃のチャンスは無いので危険はない。


いつも通り撮影後、やっとケーキにありつける事になった流依nana。

食いしん坊隊長の流依姉が給仕役を買って出てくれた。


さすが食いしん坊隊長・流依姉、ちゃーんとお互いのケーキを味見させる。
メリクリ08 019




サンタ帽がずれてきたnanaは最後は福禄寿のようになっていた。
メリクリ08 023
頭が長い。。


こうして今年も幸せなクリスマスイブを過ごせたnanaだった。

メリークリスマス流依nana!




ささやかなクリスマスパーティが終わり

流依君を見送りがてら外に出ると雨が降り出していた。

仕事帰りで自転車で来ていた流依姉に「ありゃ~降り出したよぉ。」

と告げると、なぜか満面笑みで嬉しそうな流依姉。

「ひゃ~♪カップルめ~雨降って来てヒーヒー言うてるでぇ♪♪」と

幸せなイブを過ごしているであろうカップル達に呪いの言葉を吐いていた。

そんな魔女・流依姉の顔を唖然と眺めながら

「流依姉にも幸あれ。」と願う四十路・独身叔母の私であった。

スポンサーサイト
[ 2008/12/24 23:00 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。