nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日こそ2ヶ月検診

今日こそ2ヶ月検診を受けるべく朝イチに病院へ。

今日は血液検査もしてもらおうと思っているので

nanaは朝から飲まず喰わずの空きっ腹。
今日はレントゲン撮影をすることになってたのでちょっと心配な私。
超スーパー怖がりなnanaが大人しくレントゲン撮らせるのかなぁ・・・。
診察室の様子が気になるのか、いっつも聞き耳を立て探ろうとするnana。

nanaの順番になり、出て来たマイペース先生は真っ黒な日焼け顔。
先週臨時休業してやっぱどっか遊びに行ってたんだねー(舌打)

それはさておき、先生に相変わらず脚をあんまり使いたがらない事、
手作食がnanaの体に負担をかけてないか心配なので血液検査して
欲しい事を伝えると先生は準備のため別室へ。
診察台の上で先生を待つnanaは恐怖のため顔が引きつる。

なんとかレントゲン撮影と採血を終え待合室で結果待ち。
nanaの顔に笑顔が戻ったのはいいけれど待合室に
魚が腐ったような異臭がたちこめている。
nana、アンタ恐怖のあまり肛門腺液出しちゃったんだね・・・。
途中で先生に電話が入り、私と『スカンクnana』は待合室に
魚腐敗臭を放ちながらさらに待つことに・・・。(滝汗)

待った甲斐があり、レントゲン結果は良好!
私もレントゲンを見せてもらいお皿が膝に乗っているのを確認できました。
でもやっぱり謹慎生活は今年一杯は続けないといけないそうです。

私の手作り食の採点結果とも言える血液検査の結果も良好。
ただ、nanaは興奮犬でハァハァがひどいためか少し脱水状態気味。
水分をどうやって多く摂らせるかも新たな課題に加わりました。
でも私が作ったご飯も食べている流依君の事も気がかりだったので
nanaの検査結果が良かったことはかなりホッとしました。
とは言え、うちの2ブヒは人間で言えば20代とまだまだ若い。
これからトラブルが多くなる中年期になることを思えば(自己経験談)
年に1度位は血液検査してもらったほうがいいのかも。

スポンサーサイト
[ 2006/08/12 14:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。