nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あんこちゃんとミニミニラン

今日も夏休み気分特別企画だった筈があいにくの雨。



出掛ける気持ちでいただけにどこかへ行きたくなり、



我が家から車で15分ほどのところにあると聞いた



室内ラン付きのカフェへ流依ハハを誘って行ってみる事にした。



雨模様と言う事もあり、カフェはいっぱい。





とりあえず室内ランで席が空くのを待つ事にした。



室内ランは予想よりかなりミニミニサイズの広さだった。



ランと言うより戯れ場と言ってくれた方が



納得出来る気がするが無料なので文句は言えまい。















どなたもお誘いしなくて良かったと考えていたら



あんこちゃんがサブ飼主さんと共に来てくれた。



ミニミニランなのに…。



ミニミニランは予想外の小ささなのでサブ飼主さんも驚いておられた。



そんな中、唯一の救いは当のあんこちゃんが結構楽しそうだった事だ。















今日はあんこちゃんのメイン飼主さんが休日出社だったので



サブ飼主さんのみ。



しかしメイン飼主さんは来られなくて良かった。



ミニミニランは面積だけでなく、天井高もミニサイズなので



ガリバーさんなメイン飼主さんはラン内では立ち上がれないだろう。





ところで、あんこちゃんとメイン飼主さんは超ラブラブで



サブ飼主さんでさえも二人の間には入れないのだが



今日はメイン飼主さんがいないのであんこちゃんを独占できた。



(ちなみにサブ飼主さんは流依ハハの生贄になって頂いた。)









あんこちゃんの可愛らしさと流依君のデカさがよくわかる1枚。









このカフェ周辺は普段フレンチがとても少ないらしいのだが、



今日はこうじ君とプリンちゃんの2ブヒに遭遇した。



こうじ君はお行儀の良い前足が印象的なパピ男くんだ。



気の強い女が好みなのか?nanaがお気に召したらしい。



しかしnanaという女は男は追われるよりも追う方が好きなので



私はnanaがこうじ君に一撃を食らわさないかとヒヤヒヤしていた。









そしてプリンちゃんとお会いするのは2度目であった。



数年前にお会いしたのを飼主さんとお話しているうちに思い出したのだ。



プリンちゃんは現在推定9歳。



実はプリンちゃんは保護犬だった。



4年前に警察に保護されていたそうだ。



繁殖業者の飼育放棄と思われる。



プリンちゃんのお腹には何度も帝王切開した跡があるそうだ。



悲しくてヒドい話だがプリンちゃんは優しい里親さんに大事にされ、



現在はとても幸せそうだった。













「狭い。」だの「低い。」だの文句を言いつつ結構楽しんだ私だったが



nanaはと言えばミニミニランがあまり好きではなかったらしく、



終始、ランから出たがっていた。



nanaがハジケたのは落ちていた軍手を見つけた時だけだった。











休憩を挟みながら遊んでふと気付くともう夕方。



結局、流依nanaはミニミニランに3時間近く居た。



文句ばっかり言っていたが結局…



ホットサンドとコーヒーで粘りすぎのイヤな客となった私だった。





***************************************************





あんこちゃんのサブ飼主さん・・・



遠路をお越し頂きありがとうございました。



nanaがあんこちゃんに略奪技など教えてしまい、ほんとにすみません。



こんな技しか持っていないnanaですがまた遊んでやって下さい。



今度は広いランで是非~<(_ _)>





****************************************************

スポンサーサイト
[ 2008/08/27 14:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。