nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モモちゃんと屋上ラン

連日のニワトリ生活がたたり今日も朝寝してしまった



中年女コンビのnanaとその飼主。



10時過ぎにやっと起きだし、



その後もダラダラと過ごすうちに昼をすぎてしまった。



ヤバい。



このままではせっかくの休日がダラダラで終わってしまう。



nanaの目も心なしか休日にどこにも連れて行かない飼主を



「この甲斐性無し!」と責めているように感じる。



世の中には公園のお散歩だけで一生を終わるワンコが



たくさんいると言うに、なんと贅沢なんだろうとボヤきつつも



「こんなワンコに誰がした。」



となると、張本人は私である。



という訳で共犯者いや…主犯格と言っていいかもしれない



流依ハハを誘って屋上ランへ行く事にした。



しかし流依nanaだけではもうひとつ華がない。という事で…



いつも屋上ランでニアミスばかりのモモちゃんもお誘いしてみると、



ご一緒して頂けるとの事。



少し天気は怪しくなりかけたが思い切って出かけてみると



屋上ランには素晴らしい風が吹いていてとても快適だった。





それでは・・・



兎にも角にもまずはモモちゃんのご紹介。



と、いきたいがモモちゃんは腹芸がお得意でとにかくよく転がる。



転がるモモちゃんがあまりに可愛いのでこちらもつい、転がっている時に



シャッターを押してしまう。



なので…モモちゃんの画像は腹部ばかりになってしまう傾向がある。



と、いう事であまりお顔を撮れてないという事態に陥ってしまいがちだ。













さて、ごろごろモモちゃんとnanaの絡みは面白かった。



遊んでるとか、ブヒレスしているとかいう表現はそぐわず



まさに『絡んでいる』という不思議な光景であった。



そして『絡み』は何の前ぶれもなく突然始まるのである。















モモちゃんと流依君の絡みはnanaとはまた違った趣があった。



今日もランのタライで入水シーンの流依君に興味津々のモモちゃん。



そんなお色気姿が気に入ったのか?



流依君を遊びに誘ってくれたモモちゃんであったが



残念ながら流依君はモモちゃんのノリに乗り切れないようだった。















帰り間際にブリンドルの元気な女子、サラちゃんが来場。



「初めまして。」なのに何の迷いもなく3ブヒに溶け込んで遊んでいた。



恐るべしフレンチブルの絆。











それにしても、モモちゃんは細かく笑いを取ってくる。



意外と笑いに貪欲なタイプのようだ。

















それにしても今日は短時間ではあったが、濃密な時間を過ごせた。



流依nanaだけではこうはいかなかったであろう。



ごろごろモモちゃん&アミさんに感謝。。







スポンサーサイト
[ 2008/08/19 12:08 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。