nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

走るnana

nanaは「走らずにはいられない犬」らしい。



確かに足は速い。



親バカなのかもしれないがnanaがもし人間なら



かなりいい線いくんではないだろうかと思う事がある。



一方、私は運動神経は皆無と言っていいほどだ。



足もとても遅い。



それを知ってか知らずか?朝散歩に出る時少し時間の余裕がある時など



私が歩いて行こうとすると必ず家に引き返そうとする。



自転車が無いと嫌なのだ。



と言ってもnanaは自転車に乗りたい訳はなく、



グランド迄の道のりを走りたい。



その為には飼主には自転車が必要だと考えているらしい。



実際、前カゴに乗せてみるとギャンギャン鳴く。



はた目から見ると



「ちっちゃな犬を自転車で引いて走らせているスパルタ飼主。」



に見えないか?と少々気になる私。



ので、「頑張って走ってるわねぇ~。」などと声をかけて頂くと、



「走るのが好きなんです~。」と言い訳してしまうのである。







朝、グランドへ出発前のnanaとnanaチャリ。



ちなみに帰りはnanaの希望で「前籠に乗って帰宅。」が定番。







私の好きなものの2ショット。

春の花スノーフレークと春生まれのnana。


仕事でトゲトゲした心と疲れた体を癒してくれる。







nanaがグランドが好きなのは自由に走れる場所だから。やっぱり走っているnanaはいい。
スポンサーサイト
[ 2008/03/30 08:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。