nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

石鹸シャンプー

休日だというのに外出してしまった飼主のせいで留守番だったnana。



夕方、グランドで柴犬のパピ子と爆走してストレス発散して参りました。



グランドから帰ってnanaの顔を見ると…黄ばんでいる…。



先週は何やかやと忙しかったのでnanaをシャンプーしてやれなかった。。



nanaの顔にそっと鼻を近付けると…とっても芳ばしい♪



この芳ばしいnana臭…はっきり言って私は好き♪♪



しかしこのままでは家族から苦情が出るのは必至。



という事で夜、nanaをシャンプーする事にしました~。



相変わらず水が苦手なnanaは私がタオルやドライヤーを



用意したりしているとウロウロして挙動不審気味。





しかし仕舞いには観念してお風呂近くで待機するようになりました。

nanaはどこの病院に連れて行っても「この子は皮膚が弱いですね。」と

言われていました。

その為、nanaのシャンプー・リンスは値段は少し高めだけれど

自然成分で作られていて環境にもやさしいという物を使っていました。

しかしこの自然成分の?シャンプー・リンスで洗った後、必ず

nanaの全身の皮膚がほんのり赤くなってしまっていました。

赤みは翌日にはきれいに引いてしまっていた為、

迂闊にも私はその事を深く考えた事がありませんでした。

そして今年の春先に両脇が真っ赤になる『ワキアカ』となり、

nanaのシャンプーをもう1度考え直すきっかけとなったのです。

まだnanaの脇が真っ赤だった頃はフレンチの師匠が送って下さった

殺菌効果が高いと言われる『ティーツリーシャンプー』で脇を洗い、

治まってからもフレンチの先生に教えて頂いた『ヌカ洗浄』していました。

しかしながら『ヌカ洗浄』は当然ながら洗浄力は低く、

パイドだったnanaはどんどんクリームに近付いてしまいました。

試しにティーツリーシャンプーで全身を洗ってみましたが、

nanaにはキツかったようで皮膚が赤くなる現象が出てしまいました。

馬油のシャンプーも使ってみましたが脂漏性のフレンチにはイマイチ…。

「nanaをこれから何を使って洗ってやればいいのか...。」と

悩んでいる間にもnanaはどんどん黄ばみ、nana臭を放っていました。

そんな時にふと浮かんだのが友達がオーストラリアのお土産にくれた

『ワンコ用石鹸』

フリマに出ていた手作り石鹸のお店で見つけて買って来てくれたらしい。

そう言えば・・・

フレンチの先生も普段は自身で作った石鹸でブヒを洗っているらしいし…。

と、ダメもとで洗ってみたところ・・・

これがとても良かった!

洗うのも簡単。泡切れが何しろいい。

洗った私の指までスベスベ。シャンプー独特のヌルッと感も皆無。

nanaを乾かしてみると毛もフワフワ。黄ばみやnana臭も取れている。

洗浄力は申し分無いのに皮膚の赤みは出ず。

「みぃーけっ!」と喜んだものの・・・

これからどうやって入手すればいいのかが問題。。

すぐにネットで検索し、ワンコ用の手作り石鹸を販売しているお店を発見!

早速いくつか取り寄せて使ってみました。

で、nanaに合っている石鹸だと思えたのはVOICE+のもの。

石鹸作りは手間暇かかるので?いつでも買える物ではありませんが、

DM登録しておいて受注会でまとめて申込みして購入しています。

皮膚の弱い愛ブヒとお暮らしの方…是非とも石鹸を1度お試しあれ~。



そして・・・

勿論、今日も石鹸で洗ったnanaはまぶしいほどの白さ。

シャンプー後、なぜか毎回nanaの白さに驚いてしまう私・・・。



これからもnanaの石鹸生活は続きます。
スポンサーサイト
[ 2007/12/15 14:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。