nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワキワキアカアカ

『ワキワキアカアカ』これはバディままさんが命名したnanaの病名。

先日の宝塚オフ会前のランチに遅刻してしまった原因であるnanaの腋の炎症の事。



実は先週からnanaの両腋下が炎症を起こして赤くなっていた。

nanaはフレンチでは珍しくこれまで皮膚トラブルが無かった。

ので私もすぐに病院へは連れて行かずに炎症を抑える軟膏で様子見をしていた。

しかしっ、13日(土)にシャンプーした事が原因で患部は広がり、赤みも増してしまった。

で、慌てて14日(日)に病院に駆け込んだ・・・という訳。

先生の見解によると「磨耗性の炎症」との事。股ずれみたいなもんって事かなぁ?

ちなみに流依ハハは「筋肉ずれじゃぁ。」って言っております・・・。

その日は注射を打って、飲み薬と塗り薬を出してもらいました。



飲み薬はステロイド。ワンコにしては胃が弱いnanaにはキツかったのか今朝2回嘔吐したので服用中止。

塗り薬の朝晩の2回塗布は続けることにしました。





これでもずいぶん赤みは収まった今日の状態。
赤みは少し収まったけれど、今度は両脇、同じような箇所にかさぶた状の膨らみが出没。

これがなんだか気になるのよね~。

どーして両脇同じようなとこに出来るんかねぇ~?

マクロモードで撮影してみたけど・・・やっぱりわかりにくいなぁ~。

薬を塗っていると、陶酔表情でものすごーく気持ち良さげにするし
(痒いんでしょうね・・・。)
先生はただの炎症で大した事は無いって言っていたけれど、アレルギーじゃなかろうか?と心配な私。
一般的には2歳迄何もなければアレルギーは無いと聞いたけど、ご近所フレンチの10歳になるオリーブちゃんは2歳すぎから色々アレルギーが出てきたそうな。


やっぱり今週末にでももう一度病院行こうかなぁ。
スポンサーサイト
[ 2007/01/18 13:20 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。