nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絶景ツアー(紅葉編)

今日はまーさんの絶景ツアーに参加させて頂いてきた。

まずはいつも通りランチがてらCAFEで集合。



今日の待ち合わせ場所のCAFE『WITH』はっきり言って可愛い。
WITH.jpg
ここで凛・のんちゃん、はなこちゃん、ぷぅ君と無事に落ち合い

ベーグルサンドに舌鼓を打ち、今日もブヒ談義。

そして

いよいよ絶景ツアーに出立~。


いきなりすごい急勾配が運動不足な私の前にたちはだかる。
秘境の絶景スポットなのか!?
2008_1129星のブランコ0009




最初から皆に遅れる私にイラつくnana。
2008_1129星のブランコ0011


早くもバテ気味な飼主を引きずり先頭に出ようとするnana。
2008_1129星のブランコ0012
画像左側の間違ったインディジョーンズみたいなのは流依チチ。


nanaに引きずられて前に出てみると…落ち葉の絨毯。素敵だ。
「秋だぁ~。」と実感。
2008_1129星のブランコ0013



途中、集合写真に適した休憩場所を発見。
紅葉をバックにパチリ。
2008_1129星のブランコ0014
流依君以外はみんな笑顔。相変わらずカメラを意識しすぎの流依君。



そしてまた歩く~
2008_1129星のブランコ0018



道中・・・

はぁちゃんは植物観察に余念がなく
2008_1129星のブランコ0019



nanaはスキあらば単ブヒ行動を目論む。
2008_1129星のブランコ0021



歩くのに慣れてきた頃、視界が開ける。
2008_1129星のブランコ0023




おおっ!?ここが目的地の・・・『星のブ』
2008_1129星のブランコ0077
ではなく…


はい。流依君退いてください。





そぅ。今日の絶景スポットは『星のブランコ』であーる。
2008_1129星のブランコ0076




『星のブランコ』とは実は「府民の森」にある吊り橋の名前。

全長280メートル。←ぷぅママさんに教えていただいた。


この橋の上から眼下に広がる紅葉を眺めるのが今日の目的。
2008_1129星のブランコ0025





誰が名付けたのか、なんともロマンチックな名前の橋の前で記念撮影。
2008_1129星のブランコ0028
またもやポージングな流依君。



ビビリんちょなnanaだが吊り橋は平気らしい。意外。
意気揚揚と吊り橋を渡り始める。
2008_1129星のブランコ0034



紅葉って下から見上げる事が多かった。それはそれできれい。


でも星のブランコから見る紅葉は一味違った。


まさに空中ブランコで紅葉の上を飛んでいるような感覚だった。感動。


2008_1129星のブランコ0043




はぁちゃんは最初は少し怖かったようだが
2008_1129星のブランコ0042




しばらくすると絶景を楽しんでいたようだった。
2008_1129星のブランコ0041




渡り終えた後の『星のブランコ』 反対側から見るとまた違った表情。
2008_1129星のブランコ0049




先にお着きだった余裕の凛ちゃん。
2008_1129星のブランコ0047




つり橋から下を眺めたのんちゃん。
2008_1129星のブランコ0045




確かに絶景でした。凛ちゃん・のんちゃんご案内ありがとう!
2008_1129星のブランコ0055




nanaも達成感に浸っているのか?珍しく真面目な表情。
2008_1129星のブランコ0057




さて、星のブランコ制覇記念にまた集合写真。みなさん、おめでとうございます。
2008_1129星のブランコ0052



ここで少し休憩タイム。したのは人間のみ。



ブッヒーズはプロレスを始める。
2008_1129星のブランコ0063



しかし小雨が降り出してきたのでスタコラサッサーと撤収。
2008_1129星のブランコ0081


と・・・流依君、妙ちきりんなものを被っている。
2008_1129星のブランコ0080
nanaが攻撃したのがわかるような気がする・・・。


パンツマンのお陰ではなかろうが小雨はすぐに上がった。


展望スポットへも行ってみた。
展望台


お次はブッヒーズのお楽しみタイム。

だーれもいない広場で遊ぶ事となった。



「水を得た魚」のぷぅ君のこの表情・・・いいっ!
2008_1129星のブランコ0099


はぁちゃんもテンション↑
2008_1129星のブランコ0098



のんちゃんは転がりまくり。
2008_1129星のブランコ0082



体が柔らかいのんちゃんだからこそ、なせる技?
2008_1129星のブランコ0083


ママをお探し中?のはぁちゃんの可愛い後ろ姿。
2008_1129星のブランコ0093



野うさぎかっ!?…ぷぅ君を見つけたnanaだった。
2008_1129星のブランコ0104




nana、何かを企む悪い顔。
2008_1129星のブランコ0105




ぷぅ君、さすが!危機脱出。
2008_1129星のブランコ0106


ここでも蛍光灯・流依君が遅れて参戦。まだパンツマン。
2008_1129星のブランコ0111
ぷぅ君お疲れさまです。


そしてまた暴走が始まった。
2008_1129星のブランコ0112



はぁちゃんもたくさん走って、よいお顔を見せてくれました。
2008_1129星のブランコ0116



陽が傾き始めたのであわてて広場も撤収。



今日の夕食はインド・ネパール料理。私はエビカレー&ナン。
夕食


今日もお腹いっぱい、胸いっぱいで大満足な一日でした。

まーさん、まーママさんお世話になりました<(_ _)>

じんママさん、ぷぅママさんもありがとうございました!

また愛ブヒと過ごす楽しい休日をご一緒させて下さい~♪

スポンサーサイト
[ 2008/11/29 11:00 ] おでかけ | TB(-) | CM(6)

近江八幡とone day cafe

今日はぷぅママさん御主催のone day cafeにお邪魔してきた。

ぷぅママさんの企画は毎回ワンコにも人間にも『お楽しみ』が用意されている。

すんばらしい企画力だ。

それもその筈。

ぷぅママさんは以前、旅行会社でツアー企画をお仕事とされていたらしい。

つまり、『その筋の方』ぢゃなく・・・『その道のプロ』なのだ。




さて、今日のone day cafeは『近江牛』から始まった。

私が今日、一番楽しみにしていたのはズバリ『近江牛』

昼食の近江牛のウマさを堪能するため朝食の食パンも何も塗らず食した。

nanaをぷぅママさんと亀吉おとんさん・おかんさんに押し付け、

存分に堪能させて頂いた特上近江牛陶板焼きは・・・

柔らかくて甘くて、美味しかった。

しかし舞い上がっていた私は写真を撮るのを忘れてしまった。

近江牛との思ひ出は私の腹の中胸の中に納めておこう。


近江牛を胃に納めて大満足した私を待っていたのは

猫を見つけて吠え続けていたnanaだった。

ぷぅママさん、亀吉おとんさん・おかんさん申し訳ありません<(_ _)>


食後は近江牛との思ひ出を腹に胸に近江の街散策。

ぷぅママさんが色々説明して下さるので何気ない風景も楽しい。近江商人の町並み




近江牛の思ひ出に加え、団子の思ひ出も腹に納めて出発地点に戻ると

くにさんが『あんこちゃん』と凛・のんちゃん&まーさんをお迎えに来られていた。

という事で、「みんなで記念写真~♪」とあいなった。

2008_1123近江八幡とonedaycafe0071

今日も観光客の皆さんの被写体となったのは言うまでもない。

ここで凛・のんちゃんは、くにさん宅へ。

亀吉君家は残念ながらご帰宅との事なのでお別れしたのだが…

亀吉おかんさんのリュックには特選近江牛肉が入っていたらしい…。



その後は彦根にあるぷぅ君家のご別荘でブヒッーズお楽しみランランタイム。

今日も色んなブヒ模様が垣間見れたのだった。

one day cafe初参加だったリズちゃんは天丸君ととてもいい感じで遊んでいた。

『へこり天丸』の名をほしいままにした天ちゃんにも季節外れの春がやってきたのか?

と、思ったら・・・最後は『魔性の珍獣・流依君』の上に元に戻っていた。

リズちゃんほどの美貌と理性を兼ね備えた女子よりも珍獣を選ぶなんて信じ難いが

「幸せ」は本犬が決めるものだ。何も言うまい。



one day cafe

はなこちゃんとメルク君はマイペース同士で気が合ったらしい。

お顔を寄せ合いブーブーと何やら話し合い、こちらも良い感じだったが

結局、はなこちゃんはママ命だしメルク君はファザコンなのでうまくゆかず…

カップル誕生とはいかなかった。


ところでnanaはと言えば相変わらずの意地汚さで飼主を焦らせた。

姿が見えないと思ったら、庭の柿の木から落ちた実を盗み食いしたり、

オヤツ配布時にはお友ブヒを攻撃したりと飼主は冷汗ものだった。

nanaは地球上の食べ物は自分のものだと思っているらしい。

とても恐ろしい女だ。


じんママさんによる、お芋配布会の様子。ド厚かましいnanaは中央を陣取る。
2008_1123近江八幡とonedaycafe0127


オヤツを頂いた後は恒例?はなこちゃんとnanaによる、ぷぅ君の可愛がり。

まずはnanaの耳ガー攻撃。実は耳ガー攻撃はnanaの愛の証でもある。
2008_1123近江八幡とonedaycafe0134


お次ははぁちゃんにタッチ交替。『押さえつけ』ではぁちゃんの愛も受け取ってもらう。
2008_1123近江八幡とonedaycafe0135


ここでキャスター・リズちゃんの取材申込みが入る。
ぷぅ君のモテ男ぶりがニュースザパンで報道されるのだろうか・・・
2008_1123近江八幡とonedaycafe0138


そんなこんなで遊んでいると、夕食の時間~♪

今夜はぷぅママさんが手配して頂いた、おでんだった~♪♪

2008_1123近江八幡とonedaycafe0146

お昼の近江牛の思ひ出は過去のものとし、おでんの温かさに浸ったのだった。

しかし今日のone day cafeはまだ終わらない。

おでんで暖まった体で「玄宮園」のライトアップを見てフィナーレを迎えるのだ。



正直なところ、夜の日本庭園にあまり期待はしていなかった私だが、

その思いは見事に裏切られた。

ライトアップされた「玄宮園」はこの世とは思えないほどの美しさだった。

2008_1123近江八幡とonedaycafe0150

2008_1123近江八幡とonedaycafe0153

2008_1123近江八幡とonedaycafe0157


さすがぷぅママさん。完璧なツアーでした。参りました<(_ _)>

今回も大満足でした。本当にありがとうございました。

今日ご一緒して下さった皆様もお世話になりました。

どうぞまた宜しくお願い致します。

[ 2008/11/22 23:00 ] おでかけ | TB(-) | CM(12)

元気です。

飼主の個人的な理由で長い間更新を怠けていた。



でも怠けていたのはブログだけで毎日せっせとnanaの世話をしていた。



真面目な飼い主のお陰でnanaは走り…食べ…寝て…遊び…吠えていた。



つまりとっても元気にしていた。







更新しない怠慢ブログを訪ねて下さるありがたい方々がいらっしゃるので



今日は流依ハハが携帯に送ってくれたnana画像をご紹介。



真面目だが怠慢な飼主は最近nanaの写真も撮っていなかったのだ。









さて・・・これはちょっと前のある日の出来事。。





nana家の近くには飼主も通った中学がある。



学校と言えば拡声器だ。



と言うと、ちょっとオーバーだが



nana家がよそより拡声器の声が聞こえる確率が高いのは間違いなかろう。



しかし残念ながらnanaは拡声器の声が大嫌いだ。





この日も中学で行事があったらしく拡声器の声がnana家にも届いていた。



このような行為をnanaが許せる訳もなく…走り、吠えまくりだったらしい。





結局社内だけの警備では飽き足らず流依ハハを伴い外回りの警備に出た。





そして外壁のフェンスから運動場の様子を垣間見る。







首は結構伸びるらしい。





nana社に戻っても中学の様子が気になる。

080924_1154~0001
いつもだと昼寝の時間なのに全く眠れないnana。





そんな中、流依君は・・・





流依ハハ机の帳簿の前でおもいっきり昼寝中だった。







夕方近くになり、拡声器の声が聞こえなくなり警備責任者も



やっと仮眠をとれたようである。



nana、並びにnana関係者の皆様…



お疲れ様でした。



[ 2008/11/20 12:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

亀ちゃんコロちゃん平城宮跡2/2

ここは亀吉君のひろーい広い庭。



走り回るのが何より好きなnanaにとっては羨ましい限り。



という事でnanaはしばらく意味なく走り回っていた。





ところが、亀吉君なぜか大木の下から出てこない。



ずーっと何やら探索していた。



ところが、



おかんさんと小六君がオモチャで遊んでいると猛ダッシュで駆けつけ



オモチャを奪ってしまった。



いつも大人しい亀ちゃんのストレートな嫉妬を目撃。



男の子ってほんとに可愛い。



おかんさんがうらやましくなった私だった。









流依nanaが住む大阪と違って



奈良は空がとても多い。



やっぱり空がたくさんある所はいい。



空が多いと流依nanaも良い表情になる。







小六君はEブルさんだけれど、体重28キロだけれど



とっても身軽で走ったり、ジャンプしたりする。



でもまさか、滑り台まで滑れるとは…Eブルさんなのに。











あたりが徐々に暗くなり始め、ブッヒーズも休憩タイム。



亀吉君がペットボトルをカミカミし始めると



なぜか流依nanaも枝をカミカミ。



カミカミの輪が出来たのだった。





そうこうするうち、パイドさんと出会う。



なんと!?お久しブヒのワンダちゃんだった。



女の子らしくなったワンダちゃんに小六君は夢中だったが



小六君はなぜか亀吉の事も急に気になり始めたようだ。



小六君、ホモモの予感?









ワンダちゃん、女の子らしくなったものの俊足は相変わらず。



流依nanaと走り回って遊んでくれた。





気がつくとすっかり日が暮れたのでワンダちゃんとお別れし、撤収。





流依nana、今日も楽しい楽しいひと時を過ごせました。





亀吉くん、小六君、ワンダちゃん、ありがとうございました。











[ 2008/11/06 13:32 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

亀ちゃんコロちゃん平城宮跡1/2

今日も気持ちいい秋晴れ。



もちろん私の日頃の行いのせいではなく…



この方の健闘のお陰だった。





         







     笑顔が素敵な『てるてる亀ちゃん』             製作・画像:亀吉おかんさん





今日は奈良在住のお友ブヒ亀吉君のお庭の?



平城宮跡で遊ばせていただく予定。







さて、こちらが本物の亀吉君。



なぜだかお口のビロビロが出てしまっている。







まずはおかんさん、お手配のお店でランチターイムッ♪



オーナーの方も感じが良く、素朴なお料理もウマウマ~♪







今日は英ブルの小六君も一緒。嬉しい。。





英ブルの小六君は膝に抱っこして貰うのが大好き。



誰かが膝に乗せて貰っている姿を目ざとく見つけて



必ずママさんに抱っこをせがんでいる。



しかし…小六君、



自分の体重が28キロだという事はわかっていないらしい。







今日は小六君のお寛ぎの姿を満喫。



その姿は「くっそー可愛いなぁ。」と腹が立つ位、魅力的だった。



と言う訳で・・・『コロちゃん特集』を緊急企画。



あえて私からは何も言うまい。



見ればコロちゃんの魅力を必ずやご堪能いただける事であろう。

コロちゃん最高に可愛いぞ~コロちゃんばんざ~い♪











さて、人間達のお楽しみのランチタイムが終わり…



今度はワンコ達お待ちかねの放牧タイム。



平城宮跡へ~



宮跡は今日も広かった~~~♪







2/2へつづく。。
[ 2008/11/03 12:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

Happy Halloween Party

今年もyuuちゃんから流依nanaへのハロウィーンプレゼントが届いた。



せっかくなので流依君を召集しハロウィーンパーティを開く事にした。



さて・・・



今年のプレゼントは・・・











yuuちゃん、いつもいつもありがとうございます<(_ _)>





ところで、流依ハハも百均でハロウィングッズを買っていた。



結局、陽の目を見る事がなかったのでついでに仮装大会~♪



まずは流依君から~



と思ったら・・・



やたらフレームインしてくるnana。











という訳でnanaも扮装して仮装大会に大参加~♪





ストイックなほどのデルモ妄想・流依君は今日も完璧なポージング。

相方のnanaは飼主の自信作・怪しいマジシャンのイメージで。









まだまだハロウィーンパーティの出し物は続き・・・















流依君の曲芸やら



nana&流依ハハコンビの大衆演芸やらで大盛り上がりとなった。







最後はnanaのはまり扮装『ブヒ女のキャットウーマン』でしめ・・・









お開きとなったのだった。











あ~楽しかった♪♪



yuuちゃんどうもありがとうね!



Happy Happy Halloween♪♪♪
[ 2008/11/03 08:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

屋上deラン

秋晴れだったがnanaをどこへも連れて行ってやれずじまい。



明日も飼主は所用で出かける予定。



このままではnanaがグレてしまいそうなので夕飯の買物がてら



流依君を誘ってデパートの屋上ランに行くことにした。







今日の屋上ランは貸し切り。



朝散歩も無しだったnanaは嬉しくて意味なく走り回る。



流依君がマーキングばっかりなのでボールで遊ぶ。



ボールを取り出すと流依君も参戦~。







        まずはnanaが好きな中綿サッカーボール。







流依君、色んな戦法を用いたりして今日はかなり頑張ったが



結局今日もnanaの一人勝ちだった事は言うまでもない。



しかし中綿ボールでは負けてしまった流依君も



お気に入りボールが出て来ると負けていなかった。









ひとしきり遊んですっかり暗くなったので



「そろそろ夕飯買って帰ろうか~。」と話していると…





浮かびあがるバットイヤー!?



なんとっブリンドルのフレンチが受付で入場手続きしている。



年老いた両親が家でおかずの到着を待っているが…



やっぱりフレンチ優先。



もう少し居残る事にする。







ブリンドルのフレンチは2歳の女子『ハム子ちゃん』



ショートボディで小柄な可愛らしい子だった。



あまりワンコと遊んだ事がないハム子ちゃんに



nanaは爆走しようと執拗に勧誘。



ハム子ちゃんは嫌がり2ブヒ女子は険悪な雰囲気になってしまう。









女同士のケンカが何より恐ろしい流依君…



モメている最中は椅子の下に隠れたり、モメ事が一段落着いた後も



ハム子ちゃんとnanaの間を行ったり来たりして気遣いを見せていた。



お陰で?ハム子ちゃんとnanaは負傷する事なくモメ事終了。



飼主さんとは楽しくお話させていただき、ランを撤収。



その後・・・流依姉の提案でスイーツを買って帰る事になったが



年老いた両親の夕飯にはなんとか間に合い、餓死させる事はなかった。



[ 2008/11/01 23:45 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。