nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なりきり犬フォトコンテスト結果発表

こんばんは。nanaなにょ。



酷暑の3連休、みなさんお元気にお過ごしでしたにょ?



あたちはこれといったイベントもなくショボイ連休だったにぇ。







今日はみなさんにご報告があるにょ。



主が賞品のカメラ狙いでフォトコンテストに応募したお話をしたにょ。



その結果が出たにょ。



結果は親切にもメールで知らされたにょ。



それも『入賞おめでとうございます』という題だったみたいなにょ。



それを見た主は「おぉっ!?」と喜びの奇声をあげていたにょ。



でも主のバカなところは入賞=カメラと思っているところなにょ。



アタチと流依君の『新郎新婦』はオシャレなりきり賞だったにょ。



オシャレというところは正当な評価なにょ。



でもなぜだか一番たくさんのワンコが頂けるお手軽な賞なにょ。



そして肝心の賞品はフォトブックデザインという物なにょ。



どうやらアルバムみたいなものなにょ。







でも主はフォトブックデザインを申しこむ際に必要な



賞品コードが書かれたメールを削除しちったにょ。



主はバカなにょ。



でもバカにつける薬は無いそうなにょ。



バカが治らない主はかわいそうなにょ。



でも主にはほんのちょっと運が残ってたようなにょ。



賞品のフォトブックのページ数が間違っていたらしく



再度賞品コードのメールが送られてきたにょ。



でもアタチは知ってるにょ。



これで主の運は使い果たしたにょ。



主の運が少ないのは子供の頃



町内の薬局の福引で1等のケーキを当てまくったからなにょ。



皆さんはセコイ福引で運を使い果たしてはダメなにょ。



アタチからの警告なにょ。



それと、みんな暑さにも気を付けてにぇ~。









追伸:今日は新しいオモチャを出して貰ったにぇ。





あんこちゃんのママさん、あんがちょう。













と、いう事で・・・お花の妖精になりきるアタチなにょ。









フォトコンテストはもう終わってるにぇ。。。



スポンサーサイト
[ 2008/07/21 06:19 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

屋上で初行水

睡眠不足が崇り、3連休の初日は昼すぎまで寝てしまったnanaと飼主。



テレビを見ながら、山となったDMを整理し終えるともう夕方近く。



外は灼熱地獄で散歩など出来る筈もない。







色々考えた挙句…



nana用の野菜も必要だったので買物がてら屋上ランへ行く事にした。



もちろん「散歩代わり&夕飯買出しに。」と流依ハハも誘った。



そしてこちらも暑さのため家族から外出許可が出してもらえず…



「家で寝てるとそのまま死んでしまいそうだ。」と大袈裟に嘆く父と



再放送の2時間ドラマばかり見ている母も道連れにし



まずはnanaの食材調達の為、自然食のスーパーへ。



ここでは父母と流依nanaはエアコンがかかった車中で待機。



の筈だった。



しかし母は、なぜか流依nanaを連れてチッコをさせに車から出ていた。



夕方とは言え、街中のアスファルトはかなり熱くなっている。



ブチ切れそうになっているところへ帰って来たので何とかセーフ。



毎日熱中症の怖さを伝えていると言うのにまだ洗脳が足りないようだ。







そしてほどなくしてデパートに到着し、ブヒチームと父母チームに別れ



父母がデパ地下で夕飯他を仕入れてる間の約1時間、



ブヒチームは屋上ランで遊んでおくという段取りだ。







それにしても今日は暑すぎた。



母が連れ出した為、駐車場からの道程だけで流依nanaはバテバテ。



その上、屋上ランはいつもの風はなく、nanaはヨダレ注意報発令。



「水をかけて冷やすしかない。」と考えていたら



流依ハハがランのお姉さんに得意の『大阪のオバハン交渉』をし、



小さなタライを出してもらった。







この小さなタライが今日は大活躍だった。







まずはバテバテnanaを冷却の為、タライへ放り込むと



トイプーさんの飼主のおねーたま方達が見学に来られていた。



しかし・・・



『タライ』 『おねーたま』というおいしいシュチュエーションを



流依君がnanaに独占させておく筈もなく、



大きな体を小さなタライに詰め込むという小技で



おねーたま達に喜ばれていた。



しかし頑張って入ったのに肝心の水が無くなり、



行水とは言えない状態となっていた。















タライのお陰で復活した流依nanaはいつものようにペットボトル争奪戦。



1ラウンドが終わるとまたタライでクールダウンする流依君。



その姿は『流依君天こ盛り』といった風情だった。











今日のトイプーさんの飼主さん達はフレンチがお好きらしく



俊足トイプーさん達も一緒に暴走してくれてnanaは大喜びだった。



走った後はnanaもタライでクールダウン。



まだ自分で入水する勇気はないようだがタライは気に入ったようである。



さて、流依君もnanaがトイプーさんと遊んでいる間は邪魔されず



お一人でペットボトルを堪能していた。















そのうち流依君が気の弱いダックス君のボールの略奪を始め・・・



父母が買物を終えてランにやって来たので本日は撤収とした。















それにしても・・・





タライでクールダウンするnanaの後姿を見ていると



今日は改めてタライの持つチカラを認識させられる私だった。













●○●○●○●○●○●○●○おまけ●○●○●○●○●○●○●○



流依母が携帯で撮った流依君の入水シーン。



ちっちゃ。









[ 2008/07/20 14:14 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ナナ母さんのクールバンダナ

お友ブヒのナナちゃんのお母さんに手作りのクールバンダナを頂いた。



私の大好きなブタさん柄だ。



このバンダナ、可愛いだけでなく機能性にも富んでいる。



まずバンダナの幅。少し大きめの保冷剤が入るようになっている。



そして中央に縫い目があり保冷剤が偏らないよう工夫がしてある。



生地も良い。



しっかりとしたサラシのような感触で洗えば洗うほど馴染む感アリ。



nanaは汚し屋なので朝グランドで泥だらけにしてしまうが



洗面所でジャブジャブ洗ってそのまま干しておけば



速攻乾いて翌朝にはまた活躍してくれる。



何より保冷剤が落ちる心配が無いのが嬉しい。



保冷剤の中にはワンコが摂取すると



中毒を起こす危険のある成分が含まれている物があるからだ。





   







   先端は三角に縫ってあり、きれいな結び目になる設計。













 



  ナナ母さんのクールバンダナに守られて今朝も元気に遊ぶnana。







私もいつか手作りのプレゼントで人を喜ばせてみたい。



けど・・・きっと無理だ。

[ 2008/07/17 12:58 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

祭り嫌い

nanaと私がが住む街は夏祭りが盛んである。



町ごとに『だんじり』と呼ばれる山車があり、



太鼓やカネを打ちならし、町中を練り歩く。



私も子供の頃はそれなりに楽しみにしていた夏祭りだが



nanaと暮らし始めるようになってからは少し憂鬱な気分になる。



もちろん人がごったがえしている神社へnanaを連れて行ったりしないが



『だんじり』はむこうから来てしまう。





困ったものだ・・・。







nanaは『だんじり』が大嫌いなのだ。



太鼓やカネの音、人々のかけ声や熱気、建物がゴロゴロと動く。



nanaにとってはどれもが異様で怖いモノ。。



『だんじり』がやって来るとnanaはかなりな時間、吠え続け…



家中走り回るので絨毯はエライ事になってしまう。





















残念ながら?祭りは年に1度しかない。



nanaは一生涯、祭りのだんじりに慣れる事はないのだろう。。



[ 2008/07/16 12:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

るるちゃんの送別ラン

お友ブヒのるるちゃんがパパさんの転勤で遠くへ行ってしまう。



という事で内輪だが送別会を開く事になった。





るるちゃんの送別会という事もあり内輪とは言え、



結構なブヒ数が集まる事とあいなった。



しかし、しかし…本番に弱いタイプの私は気合いが入りすぎて



カメラを忘れてしまったのである。



ブロガー失格である。



が、しかし…



当日室内用レンズを仕入れた流依チチの撮った画像を貰えたので



勝手乍ら私が気に入った画像のみを貼り付けてアルバムにしてみた。















それでは流依チチ撮影・nana主セレクト作品をご覧下さいませ。

(画像提供:流依チチ)













「みんなどうもありがとう。」



るるちゃんの笑顔がそう言っているようだ。



るるちゃんが居なくなると寂しくなってしまうけれど



福岡でもたくさんお友ブヒを作ってフレンチの輪を広げてくれるだろう。



るるちゃんとまた会える日を楽しみに。。。









送別ランで遊んで頂いた皆様もありがとうございました<(_ _)>



[ 2008/07/14 14:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ゴンちゃんのお誕生日会

今日はご近所ブヒ、ゴンちゃんのお誕生日。



日頃ゴンちゃん家にお世話になりっぱなしの流依nanaなので



ささやかではあるがお誕生日会を開催させて頂いた。



場所は高級住宅街・帝塚山の外れにあるcinofiloさん。


店の雰囲気もスタッフの方々も素敵なお店だ。





ゴンちゃん…4歳お誕生日おめでとう♪♪♪

(画像提供:cinofiloスタッフさん)





ゴンちゃん、ケーキのかぶりものがとってもお似合いだが



もう立派な中年のおっさんである。






勿論、流依nanaもお祝いにかけつけている。





ゴンちゃんのお誕生日会と言いながら、



ゴンちゃん家の皆様と歓談しつつ食事をし…



自分達がしっかり楽しんでお誕生日会を無事に終えると



今度はゴンちゃん家の豪邸にお招きいただいた。



「んじゃ、遠慮無く。」と言う事でド厚かましくお邪魔する事にした。




すると・・・



ワンコ用、人間用の超豪華スイーツが用意されていたっ♪






その上、yuuちゃんが作ってくれたお洋服を頂いたり・・・



可愛い帽子を頂いた上に・・・










流依nanaは我がもの顔でゴンちゃん家を荒らしまくった後、



流依君はゴンちゃんの豪華巨大ガムを我が物とし、ソファを占拠。



(結局この豪華巨大ガムは流依君、お持ち帰りとなってしまった。)








一方、nanaはnanaでゴンちゃんのお誕生日ケーキを目ざとく見つけ



yuuちゃんに「くれくれおくれ~!!」と矢のような催促。



主役のゴンちゃんを差し置いて貪り喰っていたのだった。







と、このように



お祝いに来たのか?



乗っ取りに来たのか?



たかりに来たのか?



わからない流依nanaであった。







が・・・実は飼主も人間用豪華スイーツを喰いちらかし



可愛いハンケチの『おみや』まで頂戴してしまった。



流依nanaのド厚かましさは飼主似なのであろうか…。







ゴンちゃん・・・Happy Happy Birthday



そして



メンゴ~<(_ _)>




[ 2008/07/11 13:31 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

広場とベトナム料理の夕べ 2/2

陽が沈み、広場が涼しくなるとブッヒーズは一気に元気になり…



ここで恒例の?ペットボトル遊び大会の開幕~♪となった。



本日も譲り合いの精神で仲良く遊んだ事は言うまでもない。















さて、今日の広場はブヒサッカー選手もお目見えした。



華麗で正確なドリブル。そしてとにかく速い。







しかし…



唯一の誤算はチャームポイントのペロリンチョが汚れてしまう事だった。







という訳で?







どろんこ組のバディ君・流依君・nanaは広場の水道で洗浄され…











お次はいつものように飼主達のお楽しみタイム~♪となった。



今夜は…な、なんとっ!?ベトナム料理店を予約して頂いていた。





ここは芦屋にあるサイゴン パリ ガーデン



         お料理写真提供:ぷぅママさん<(_ _)>







普段なかなか味わえないベトナム料理は美味しくて楽しかった。



なので時はあっという間に過ぎて気がつけばぎょぎょぎょ!?な時間。



ここでお開きとあいなった。







皆さま…今日もお世話になりありがとうございました。



流依nana並びに飼主達は楽しい週末を過ごす事が出来ました。



謎の珍獣・流依&ハイパー中年女nanaとまた遊んでやって下さい。



[ 2008/07/10 13:45 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

広場とベトナム料理の夕べ 1/2

今日の暑さは半端ではなかった。



日中は家に引きこもりだったnana。



このまま退屈な休日で終わるかと思っていたに違いない…





しかし実は夕方から



お友ブヒ御用達の広場で遊ばせて頂く事になっていた。







迎えに来た流依チチ車に気が付くと狂喜乱舞するnana。



抱いて車に乗せてくれようとした流依ハハの腕の中で



興奮して足を激しくバタつかせ流依ハハの体を引っ掻きまくっていた。



「イデデデデー!!!」と大声で悲鳴をあげる流依ハハ。



nanaも流依ハハも中年だと言うのに全く落ち着きがない。



「ゴラァ~!nana!」と叱りながらもその光景は滑稽でブッと吹き出す。



流依ハハには悪いがいつもは私が被害者であり私が笑われているのだ。



笑う人の気持ちが良く分かった私である。











本日の流依チチ車の後部座席はブヒバス状態。



3つのフレンチの影が並んでいた。



あぁ。可愛い。。ブヒコンビも可愛いがブヒトリオはもっと可愛い。



ニヤニヤと3ブヒを見てしまうスケベなオッサンのような私だった。













トリオの期待と興奮で熱気ムンムンの車はほどなくして広場に到着。





広場では仲良しのお友ブヒが待っていてくれた。













広場の近くには川が流れていて陽が傾くと、とても涼しくなり…



ブヒ一倍興奮症で暑がりnanaでも遊べる、とてもありがたい場所だ。



今日の広場はご近所の他犬種のワンコ達もたくさんいらっしゃった。



nanaは足が速そうなワンコに一緒に走ろうとお誘いし、まずは暴走。







ブラック・ナナちゃんと流しているのは5ヶ月のラブちゃん。



『ご陽気で俊足。』nanaの好きなタイプである。



nanaは中年だが思考がお子ちゃまなのでパピ子と気が合うようだ。



以前、私はnanaがパピ子ちゃんと遊ぶ姿を見て、



小さな子と上手に遊べるお姉さんなのだと親バカな事を考えていたが



よ~く観察していると、なんの事はない。



おばちゃんのnanaの方が遊んで貰っている・・・。



実はnanaの頭の中がお子ちゃまなだっただけなのだ。









ラブちゃんはnanaにしつこく付きまとわれてかなりバテていた。



本当に申し訳ない。



それにしてもパピ子をバテさせる中年女・nana。



我が愛ブヒながら恐ろしいオンナである。







さて、そんなnanaの相棒の流依君は夏は水生生物となる。



夏は水が欠かせない流依君は『MY たらい』の中でご機嫌だった。



『MY たらい』と共に移動する犬。全く謎が多い流依君である。







しかしこの『MY たらい』は侮れないアイテムであった。



『たらい』の魅力にはまってしまったワンコが続出。



泥は好きだが水は嫌いなnanaも気持ち良さげにたらいに浸かり…



バディ君やラブちゃんに到っては恍惚の表情を浮かべていたのである。
[ 2008/07/08 13:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。