nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サマータイム

数日前からサマータイムに突入しているnanaと飼主。



朝5時すぎに起床。



まださほど暑くはないので6時過ぎにグランドに行っている。



雨上がりの今朝もグランドへ行くと友達ワンコが居てご機嫌だったnana。



走り回っていた。



で、暑くなり…水溜まりでクールダウンしたnana。











頑張って早起きしても、結局仕事が増える飼主。



とても虚しい。。



しかし朝型になって最近nanaの食欲が出ている。



サマータイムの採用で涼しい時間帯に遊べて体調がいいようだ。



良かった。。。





ところで



飼主のサマータイム効果はと言うと・・・



昼食後、睡魔に襲われては戦い



何度も意識を失いかけ、大きく頭が揺れる。



下がってくる瞼を上げようと努力すると白目を剥く。



目を覚まそうとして電話に出ると、ろれつが回らず。



文字を書くと呪文のような文字。。



と言ったホラーな症状が出ている。



このような症状に対処すべく・・・





「会社のトイレで10分寝る。」



という技を身に付けてしまった飼主である。








スポンサーサイト
[ 2008/05/30 13:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

外耳炎

先日から少しnanaの耳が気になっていた。



黒いパッチのある方が耳垢が溜まりやすいと感じていた。



だが掃除をするとキレイになるし、



異臭もしないので耳用の軟膏を塗って様子を見ていた。



ところが昨日仕事中の私に流依ハハからメールが来て、



nanaが耳を掻きすぎて自分の爪で傷をつけてしまったらしい。



それに朝、私が拭いた筈のnanaの耳からはまだ垢が付いてくるという。



nanaから離れている私は流依ハハからのこうした連絡がとても有り難い。



母も多忙な中、夕方散歩や夕食の世話までよく面倒見てくれるが



細かいところはどうしても見過ごしてしまう。







私も痒みは大嫌いで痛くなるまで掻きむしるタイプだ。



痒みは早くとってやりたい。



月曜日で忙しいが無理矢理仕事は終わらせて病院へ連れて行く事にした。







病院までの道順は分かっているnana。



病院に近づくとブルブルと震えだした。



病院に入ると2頭待ち。



「病院が好きになるように。」との思いで



いつも待ち合いでオヤツを食べさせるがいまだに効果は見られず。



待っている間もリラックスしているようだが耳は診察室に向いている。



話が分かりにくいのか?



時折首を傾げたりして隣に座っていたオバ様を笑わせていた。



そしていよいよnanaの番。



診察室でのnanaの怖がり方は半端ではない。





私にガシッと抱きつき試しに手を離してみると私に抱きついたままだった。



そんな様子を見て苦笑いの先生、



「検査結果が出るまで待ち合い室に居ていいよ~。」と言って下さる。



すぐに結果が出て、軽い外耳炎であるとの事。



点耳薬ですぐに治るとの事。



想像していた結果だがちょっとホッとした飼主。



原因は恐らくシャンプー時に私がnanaの耳に水を入れてしまったからだ。



しかし、「アンタがお友達の耳を狙うからバチが当たったんだよ。」



とnanaに言っておく飼主なのであった。









順番待ち中の浮かない表情のnana。





診察室の話を盗み聞き中のnana。











[ 2008/05/27 13:18 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

室内ラン

急にやって来た初夏の陽気の上、近頃思いっきり遊べていないnana。



早くも食欲減退気味・・・。



「今からこんなんじゃ困ったもんだ~。」と悩む飼主とその母。



そんな折り、流依ハハから「室内ラン行く?」と願ってもない誘いアリ。



爆睡流依君と超ハイテンションnanaを乗せた流依チチ車が辿りついたのは



生駒市壱分町にある『DREAM SHIP 923』。



今日は雨模様で混雑しているのでは?という予想を裏切り…



室内ランは流依nana貸切状態。



まーさん(凛ちゃん・のんちゃん)の到着を遊んで待っている事にした。







ところが・・・



最初は喜んだ流依nanaだったが・・・



内輪だけではつまらないのか?すぐにダラダラし始める。。






しかし、しばらくして凛ちゃん・のんちゃんが到着すると空気は一変。



いつものように爆遊が始まった。












ところで特筆すべきは今日の凛ちゃん。



こんなにハヂケた凛ちゃんを見たのは初めてだったかも。



私の中ではカートに乗ってるイメージが強かった凛ちゃんだったが



今日の凛ちゃんは一味違った。



アクチブーな凛ちゃんはとっても素敵で輝いていたのだった。














雨天も何のそので今日もお日様のようだったのんちゃん。



のんちゃんの持つ明るいオーラに流依nanaも惹かれるようだ。








nanaは年下ののんちゃんに「遊んで~。」と頼んでいた。



どさくさに紛れて私ものんちゃんに遊んで貰って満足だった。











今日は凛ちゃん・のんちゃんの仲の良さも目の当たりにした。



なんと、流依nanaの十八番のあの『ボールひっぱれ』の



凛ちゃん・のんちゃんバージョンが存在したのだ!



しかもっ!?こちらの方がパワーアップされている。



飼主のまーさんも参加されているのだ!!!








この勝負、もちろん凛ちゃんが勝利したが、ボールが破れ…



中の綿を食べて勝利を祝おうとしていた勝者・凛ちゃんからは



お口に入っていた綿と共にボールは速攻没収されたのであった。







こうして途中、休憩を挟みつつ遊ぶこと数時間に及んだ。



なぜだか妙にリラックス出来る室内ランだった。





まーさん・凛ちゃん・のんちゃん…今日はどうもありがとう。



流依nanaだけではこんなに楽しく過ごせませんでした。



また遊んでやって下さいね<(_ _)>









ここでまーさん・凛ちゃん・のんちゃんとお別れし、大阪へ。



食べたばかりなのにお腹が空いた飼主達は食事をして帰る事にした。



今夜は初めてのcafe『cinofilo』へ。



飼主以上にお腹が空いているだろう流依nanaにも玄米おじやを注文。



食欲がなかったnanaも遊んだお蔭で完食。








店内は落ち着いた雰囲気でオーナー・スタッフの方々も感じ良く、



(ここでも)貸切状態だった為か?流依nana、フリーで過ごさせて頂く。



人間用の生地を使ったオリジナルのワンコ服などもあり・・・



とても良いお店だった。



今日は初めてのところばかりだったが2箇所とも成功。



また訪れたいところばかりだった。





nanaは疲れたようなので明日は飼主、好き勝手に過ごせる。



帰路の流依チチ車の中で一人ほくそ笑む私なのだった。
[ 2008/05/25 13:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

濡れ衣

こんばんは。nanaやにぇ~。



突然だけど今日はあたちの話を聞いてほしいにょ。





昨日の夜、アタチは嫌な音で目が覚めたにょ。



それは空き缶集めのおじちゃんが集めた空き缶を潰す音。



アタチはあの音が大キライなにょよにぇ~。



だから…「あっち行ってにぇーっ!」って走り回って叫んでやったにょ。



そしたらおじちゃんはアタチに怖れおののいてどっかへ行ったにぇ。



アタチはいっつもこうして悪いヤツを追っ払うにぇ~。





でもたまにママちゃんをくせ者と間違えてちゃって



思いっきり吠えて思いっきり叱られるにょ。



そんな些細なミスに本気で怒るなんてママちゃんも大人気ないにょ。



話がそれちゃったにぇ~。





アタチは興奮するとなんでかウンPがしたくなるにょ。



で、おじちゃんを追っ払った後、昨日の夜もウンPしたにょ、



ちゃーんとママちゃんを起こしてアタチのウンPを取って貰ったにょ。



アタチの活躍とウンPをママちゃんがとってくれた事も知らないで



主は大口あけてアホ面で寝てたにょ。







なのにアホ面の主は今朝起きてウンPの跡を見つけて



事もあろうにアタチがウンP食べたと勘違いしてアタチを叱ったにょー!



アタチは何で叱られてるかわからなかったけどゴメンなさいしたにょ。



その後ママちゃんが起きて来てアタチが無実だってわかったにょ。



そしたら主はちょっと焦って



慰謝料として大好きなシャケのオヤツをちらつかせたにょ。



アタチは断固として受け付けないつもりだったけど



アホ面の主が可哀想だったからいやいや食べてあげたにょ。







でもこんなもんで誤魔化されないにぇ~。



アタチは断固として戦うにぇ!



主を名誉毀損で訴えると決めたにょ。





ここだけの話。。。



ほんとはウンPを食べたかったのにアタチは我慢したにょ。



喰い物の恨みはとーっても怖いにぇ~。









さっき主が帰ってきて、またシャケのオヤツを持って



「今朝はゴメンよ~。」と気持ち悪い声出してすり寄って謝るにょ。





フンッ…。







でも・・・シャケ2つなら示談してあげてもいいにぇ~。



[ 2008/05/21 12:43 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

夏支度

私の休みを待ち構えていた母から司令が下った。



今週の任務は「台所の絨毯を夏物にすること。」だった。



働き者で高血圧な母は何しろ気が短い。



母の司令は迅速かつ正確に遂行せねばならない。



寄生虫生活な身の上のくせに、とても手が掛かるコブが付いている私は



普段から余分な世話をかけている母に逆らう事など出来ないのである。









という訳で・・・



早速、車で近所の絨毯屋へ行って手頃な夏物を仕入れてきた。



ついでにnanaのベッドも夏物に替える事にした。





夏絨毯の敷き込みも出来て、無事に任務も完了した。





母も自分の司令がスムーズに遂行されたので満足そうだ。



nanaは違和感も無いらしく、夏ベッドですぐに入り昼寝開始。










私も少し涼やかな雰囲気になった台所で



ぶちゃいくなnanaの寝顔を見てホッとひと息ついた。









しかしnanaのこの寝相・・・





ベッドが夏物でも冬物でも関係ないのではないだろか・・・。









「まぁいい。気分だ気分。」汗ばんだ自分に言い聞かせる私だった。









さて、nanaの昼寝も済み、私の家事手伝いも一段落着いたので



涼しいデパートの屋上ランへ行ってきた。



今日は遊んでくれるワンコがいたのでとても楽しそうにしていたnana。







nanaのこんな笑顔を見ると



飼主の義務を果たせたような気持ちになる私だった。
[ 2008/05/18 05:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

魔女の鍋?

近頃、休日に時間があるとある物を作っている。



ある物とはnana用の鶏ガラスープである。










先日4歳の誕生日を迎えたnana。



あまりの落ち着きの無さにパピーと間違われる事もあるが



人間だともう立派な中年である。



とっくにお肌の曲がり角なお年頃でもある。



ガラスープは皮毛にもとても良いコラーゲンを含み



栄養豊富で夏を乗り越えるためのスタミナ源にもなってくれる。



と、信じて作っている。







コトコト煮て浮いてくるアクや油をとり、一晩かけてゆっくりさます。



翌日、保存容器に個分けして冷凍しておく。



結構手間暇かけているがnanaはあまりスープが好きでないらしい。



よそのワンコ達が喜んで飲むらしいスープをnanaはそのまま飲まない。



なので…私はこれを使って野菜を煮たりおじやを作ったりしている。





かつて母に「お前は生きてるのがよく面倒臭くないね。」と言われたほど



面倒臭がり屋で…ものぐさで…グータラな私だが、



nanaのことに関しては人間が変わるようである。





「nanaの美と健康のために。」とスープのアクをすくっている私に



母が「アンタいっつも同じ服着てるねぇ。」と言い放った。



この言葉を聞き怒るよりも、さすが母親であると感心した。



そう。



なぜか自分の美と健康にはあまり興味が湧かない私なのだ。


[ 2008/05/17 15:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ヒーロー?nana

外では興奮犬なnanaも意外な事に家では意外と大人しい。





イタズラや盗み食いもなく、聞き分けも良い方ではないかと思う。






(画像はイメージです。)衣装・小道具提供:yuuちゃん。







しかし家の外の物音に対しては敏感で、



特に音源の姿が見えない場合はかなり心が狭くなる傾向があり、



火がついたように吠えまくっている。







そしてこれからの季節、我家が悩まされるのが雷だ。



昨夜も長い時間雷が鳴っていたがnanaはその間ずっと雷と戦っていた。



雷鳴が聞こえる方に走っては吠えまくる。



これを丑三つ時から約2時間ずっとやっていた。



抱いて落ち着かせようと試みるも・・・



イキのいい魚のようにハネて私の腕から飛び出して行ってしまう始末。





興奮と恐怖で呼吸が激しくなるばかりのnanaを



心配しながらも呆然と見守るしかない私だった。





父母も眠れず、翌朝はどんよりした顔で起きてきたが



何故か一番疲れている筈のナナはいつもにも増して元気だった。





まさかナnanaは…姿が見えない敵との戦いに勝利し、



家族を守ったと勘違いしているのではないだろうか。





そんな不安を抱いてしまう私だった。
[ 2008/05/17 14:42 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

雨上がり

朝、窓を開けると雨がやんでいたので



家事手伝いを放り出し、nanaとグランドへやって来た。





雨が上がったばかりのグランドは人影も無く、



雨で砂埃も落ち着き、土もフンワリとしてベストコンディション。





昨日は引きこもりだったnanaはいつもにも増して嬉しそうだ。










しかし、雨上がりのグランドは良い事ばかりではない。





隅の方に危険な地帯が出現するのだ。





私にとっての危険地帯はnanaのオアシスでもある。





そう。水たまりだ。









ドロ好きは今年も継続するらしい。







それにしても雨上がりは気持ちいい。





空気が雨で洗われた。と感じる。





いつもの公園の緑もイキイキ。





雨は『恵み』なのだ。と感じる事ができる。





これも私を外に引っ張り出してくれたnanaのおかげだ。


















その後、帰宅しnanaの洗浄・家事手伝いを済ませたところで





ご近所ブヒのゴンちゃん♂の飼主さん姉妹からデートのお誘いを頂いた。












お坊ちゃまのゴンちゃんはスケ番nanaが少々苦手だったようだが



最近ちょっとnanaに慣れてくれた?ようで嬉しい限りである。













と、いう事でcafeを出てグランドで一緒に遊んでみる事にした。









が・・・まだちょっと早かったようである。



ゴメンね。ゴンちゃん。ゆっくり仲良くなってね。









実はゴンちゃん、今日はエアコン工事回避のために家を出てきたのだが



工事よりもnanaと一緒に居た方がストレスになってないだろうか…。



と、少し心配になる私なのであった。




[ 2008/05/11 12:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

飛んで火に入る雨天の流依

週末だというのにあいにくの雨。



nanaと飼主、ブサイク顔でダラダラと過ごしていた。



nanaは朝食はパンを食べただけ。



私が鶏ガラスープをとって作った『ささ身雑炊』はほとんど残した。



朝、走れないとnanaの食欲は途端に落ちる。



だが、残した雑炊は夕食にまわすだけなので、全く問題無し。



我儘犬との暮らしも4年経つと慣れたものだ。










今日は一日中雨のようだし後で流依君とこでも行こうか・・・



と、思案していた。












すると…





自らやって来てしまった流依君。






流依ハハが我家に用事があったので流依君もついてきたらしい。









まさに『飛んで火に入る雨天の流依』







この後、nanaのターゲットとなったのは言うまでもない。













約1時間ほどで帰ってしまったが



nanaも飼主も楽しませて貰った雨の日のひと時だった。








[ 2008/05/10 14:30 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

引っ越し便乗ラン

今日はGW最終日。



「nanaには暑い。」と言う理由でとてもショボイ連休になっていた



お出かけ大好きnanaに流依家から吉報が舞い込んだ。





この春からやっと社会人となり、神戸で一人暮らしを始める事になった



流依兄の荷物を運ぶのでついでに六甲ランに行こう。というお誘いだ。







六甲ランが再開されてからの雰囲気も見ておきたいというもあって、



偵察がてらホイホイついて行く事にした。







風はあったが日差しによる暑さが気になったので午後遅めに出発。。。



ランで流依・流依ハハ&nana・私だけ降ろしてもらい



流依チチ・流依兄は引っ越しへ。いってらっしゃい。







ランには今日もたくさんのワンコ達が訪れていてナナは超興奮状態。



早く走り回りたいナナをなんとか「待て。」させ、



アンタイに着替えさせていざ放牧。









いきなりブッ飛ばすnana。













と、このように流依nanaはとても機嫌良く遊ばせて頂いたが、





いつも感じるのが、ここのランは広すぎるという事。





大型犬も思いっきり走れるという素晴らしさの反面、





飼主がなかなか目が届きにくいと言う問題があると思う。





せめて2つに区切ればよいのではないかと思う。





今日も多頭飼いのうちの1頭が私達の近くでウンPをしていたが





飼主さんは気がついておらず、流依ハハが拾っていた。





飼主としてのモラルを持っている方でもこの広さでは





1人で常時、しかも数頭を見るのは絶対に無理だと思う。





nanaにケンカをふっかけてきたワンコも多頭飼の内の1頭だった。





私はもちろんnanaしか見るワンコはいないので





そのワンコがnanaに目をつけていたのは早くから気付いてたが





そのワンコの飼主さんは全く気付いていなかった様子。





お互いケガはしなかったので良かったが、





色んな意味でヒヤリとした瞬間だった。





それにしても・・・





こんな素晴らしいランはなかなか無いだろう。





是非存続して欲しいものだ。









さて、荷物を無事に下して流依チチ・兄が戻って来たのでランを撤収。





夕飯は流依チチが行ってみたいという夙川にある『HULA CAFE』へ





ドッグcafeではないけれど、ワンコOKのcafeらしい。





明日から流依兄ももちろん仕事なのになぜだか流依兄も居る。





実家に一緒に戻るらしい。





実家住まいの時はほとんど家に居なかったいうのにおもしろいものだ。











HURA CAFEでロコモコを食す。











HURA CAFEで流依兄が撮ったnanaと私。







流依兄一人暮らしガンバレ。



お腹空いたらいつでもおいで。



by オカンの妹





[ 2008/05/07 12:13 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

やっと病院

今日は流依nana揃って病院へ。



実は流依nana、お恥ずかしながら・・・



フィライア検査と狂犬病予防接種が済んでいなかった。



狂犬病予防接種はまだ日があるが、フィラリアが怖い。



急に初夏の陽気になったので蚊が発生しているに違いない。



数日前からかなり気になっていたが、なかなか時間がとれず



ついつい先延ばしになっていたのだ。



流依ハハ車で病院へ行くと



前日、翌日が休診日なので病院は患犬・患描でごったがえしてた。



それでもヒィラリア検査ついでに通常の血液検査もお願いした。







結果は…



食事はフードがメインの流依君も・・・



飼主自己流の手作り食のnanaも・・・



正常範囲内。すこぶる健康との事。



nanaに至っては2年前と比べてコレステロール値が減少。



先生に「はがねのような体だね~。」という名誉な?お言葉を頂く。



ただ、脱水・興奮により赤血球数が激増し



血液が濃縮してドロドロになっているとの事。



病院では恐怖による興奮が原因だろうが



嬉しくても過剰に興奮するnana。



夏は危険度が高くなるのは間違いなし。



興奮犬の飼主にとって、最も怖い季節がまたやって来る。。










今日は狂犬病予防接種。血液検査。フィラリアで2万円ちょっとの支払。



う~ん高い。



やはり私の寂しいサラリーでは多頭飼いは厳しい。



そして本日、病院に居た時間…約3時間。新記録樹立。


[ 2008/05/05 15:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

面会日&カーニバル3/3

そしてぷぅ君も加わり、広場はブヒブヒカーニバル状態。



他犬種では理解できないであろう遊び風景が繰り広げられた。








しかしながら流依nanaの絡みはお友ブヒでも理解不能であろう。



まぁ一応仲が良いとされている流依nanaなので



セレモニーのようなものだとご理解いただければ。。と思う。








カーニバルも後半に差しかかったところでバディ君がご来場。



バディ君もはぁちゃん、ナナちゃんと時間は違えど、広場のご常連。



いつもと違うカーニバルな広場なのでとっても張り切っていた。




実はバデイバーバ様のオヤツは高級素材の手作り。



知るブヒぞ知るウマさなのである。



nanaなどバーバ様の姿を見つけると必ず前に座り込むほどだ。



本日のオヤツはなんと超豪華で、重箱状態だった。










そうこうするうち、



宝塚のオフ会流れのブンジロウ君とLouisちゃんも到着。




フレンチが苦手なLouisちゃんの同居犬、Luvちゃんは固まる。。





そして広場でブヒブヒカーニバルした記念に記念撮影。



とっても見えにくいが記念なのでご容赦頂きたい。




と、記念撮影が終わってしまったところで山葵君が到着。



せっかくなので大きく載せておく。






こうして・・・



友情あり、恋あり、略奪あり、スポーツあり、グルメあり、静止あり。な



盛りだくさんな『広場でブヒブヒカーニバル』がファイナルを迎えた。







ここでLouisちゃんとは今生の別れをし・・・



その後は反省会に参加すべく『サムライ・ジャック』へと向かった。








ここでぶひ邸のモナちゃんとはぐちゃんが合流。



またもや賑やかな大反省会となった。






ところで、



お隣に座らせて頂いたブンジロウ君とモナちゃんはご親戚らしい。



その感動的な場面に私も立ち会う事ができた。





ブンちゃん、モナちゃんお二人の証言によると・・・



裏返ってしまうのはどうやら遺伝子らしい。




眠くなると危険が伴う珍獣・流依君はシングルルームでぐっすり眠った。





飼主の大反省会も無事に終わり、大解散。



今日はブヒにどっぷり浸かった一日で幸せだった。



と、ここまで来といて、はぐちゃんの写真が無い事に気が付いた。



本当に申し訳ない。。








**********************************************



最後になりましたが、現地の皆様・・・



飲み物やオヤツ、駐車場や飼主の食事のお手配から



人間ナビにいたるまで…大変お世話になりました。



今日ご一緒させて頂いた方々も・・・



流依nanaと遊んでいただき、ありがとうございました。



お蔭でとても楽しい時間を過ごす事ができました。



また楽しいブヒブヒカーニバルに参加できる日を



流依nana共々楽しみにしております。
[ 2008/05/03 03:13 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

面会日&カーニバル2/3

宝塚のランから流依チチ号で『広場』へ移動。



宝塚のランは全く風が通らず暑かった。



興奮犬のnanaを遊ばせるには厳しい状態でほとんど繋いでいた。





こちらの広場すぐ横に川が流れていてとても涼しい。



nanaもここなら思う存分遊ばせてやれそうだ。








到着すると広場の主、はなこちゃんとナナちゃんにお出迎え頂いた。





実は今日はここにたくさんのお友ブヒが集う予定なのだ。







遠方からご参加だった亀吉君は既にお越しだった。



今日はなんとっ!?



ナナ母さんが広場の一角にcafeをご出店頂いた。



cafeまであるとは…恐るべし広場。



しかし出店とは言っても代金はタダだったので



オーナー・ナナ母さんは赤字となってしまっただろう。








そしてこちらも遠方からのご参加…



今日もお揃のお洋服でキメキメの凛ちゃん&のんちゃんコンビ。










ここからは続々とお友ブヒが到着された。



と、ここで亀吉君のお着換えタイム。



そう…これから遊ぶ時間なのだ。。



しかし、いきなりオヤツ捜索。








そして次に亀吉君が向かった先はお色気ムンムンの百ちゃんだった。







百ちゃんは明るい良い子なので誰かに追っかけられている。



でもそんな百ちゃんが慕ってついて回ったのは・・・




意外な事に最年長ですっかり落ち着いてる凛ちゃんだった。



日頃、広場で遊び相手には事欠かない百ちゃんは



凛ちゃんに癒しを求めたのだろうか。



やはりブヒも人間も無いものねだりするのは同じなのだろう。
[ 2008/05/03 02:32 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

面会日&カーニバル1/3

今日は流依ナナ史上初?かけもちランの日だ。



まずは宝塚のランで行われるオフ会に出席するLouisちゃんと面会し、



その後はお友ブヒである、はなこちゃんとナナちゃん御用達の



通称『広場』で遊ばせて頂くという予定なのだ。









さて、Louisちゃんとnanaは血縁関係は無いが



Louisちゃんはnanaをとても慕ってくれる・・・



『固めの盃』ならぬ『固めのウォーターボゥル』を交わした?



ソゥルシスターズなのである。








かなり久々に会ったソゥルシスターズだが



Louisちゃんとnanaは相変わらずの仲のよさで



良く似た顔で元気に駆け回り飼主としても喜ばしいかぎりだった。








Louis&nanaコンビのランデヴーも済んだところで



ラン併設のレストランでランチ。






おソロのワンピに着替えたソゥルフルなLouis&nana。







影は薄いですが流依君も確かに居ました。











他にもオフ会に参加されていたブヒちゃんとも若干交流。







ライチ君やアル君&スウたんコンビに久しぶりに会えた。



ライチ君はテラスから流依君を見つけ、



「かぁたん行かせてでふ~。」と



飼主さんの足をゴシゴシしていた姿が可愛すぎた。








画像は無いが他にもお久しブヒな方々にお会い出来た。



今日のオフ会はいつもとちょっと違うようだ。



ケーブルTVの取材まで来ている。



協賛しているお店から色んなプレゼントも用意されているらしい。



しかし流依ナナは参加ブヒではないので勿論選外。



なのにナナはケーブルTVの取材班のマイクに絡もうとしてみたり、



賞品の回りをもの欲しそうにうろちょろしている。



タダの物とテレビカメラが好きなところは



さすが浪花のおばちゃん犬である。と感心もしたが、



ナナがこんなにも野心家だとは知らなかった飼主である。





さて宝塚の方は途中で失礼し、お次は『広場』へ向かった。
[ 2008/05/03 00:38 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。