nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

phグッズ

nanaの抗生剤投与期間もあと1日。

今回は拒否反応も出ず、3週間の投薬を終えられそうです。



しかし膀胱炎が治ったからと言ってまだ油断はできません。

膀胱炎や尿結石を防ぐ為には尿のphを下げる必要があります。



nanaの尿のph値を下げて膀胱炎を防ぐサプリメントを探して

辿り着いたのがクランベリーのサプリメントでした。

色々なクランベリーサプリメントがある中で私が選んだのはこのサプリ

フリーズドライしたクランベリーをカプセルに詰めただけのシンプルなものです。

一般的なサプリメントは主成分の他にビタミンやミネラルなどが入っている事が多く、重複した栄養素を摂りすぎると返って体に良くない事もあるようなので

既に2種類のサプリを飲んでいるnanaにはクランベリー100%のものを選びました。





アメリカでは「膀胱炎にはクランベリー。」がかなりメジャーらしいです。





食事も肉の割合を増やし(週末ベジタリアンもとりあえず中止。)

野菜・果物・ミルクを減らしてphを下げる食事に切り替えました。





そして、ネットで犬のphの事を調べているうちにこんなものを見つけました。





尿のphを家庭でも簡単に測定できるphスティックです。





尿は一日中ずっと同じphを保っていると言う訳ではなく、

健康でも食後はアルカリ性に傾きかなり数値が上がるようです。

(これは病院でも言ってたなぁ。。)

このphスティックを作ったDr.中島曰く・・・

一日一回弱酸性以下のphの尿が出てれば良いそうです。



と言う訳で早速nanaの尿検査をしてみました。





時間が経ってから撮影したのでちょっと白っぽくなっていますが

この数日ほとんど同じ結果でした。
向って右側が朝、運動して朝食を摂る前の尿のphでかなり酸性になってます。

そして向って左が夕食を食べて満腹な状態でかなり高い数値のアルカリ性。




実は尿の測定は夜から始めたので最初、

アルカリ性を示す緑色にサッと染まった時にはショックで倒れそうになりました。

でも何回か測定しているうちに空腹時には酸性になっている事を確認できました。



さて明日はいよいよ病院での検査の日。



どうか明日でnanaが恐れる通院が終わりますように・・・。

スポンサーサイト
[ 2007/09/30 12:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

雨の日曜日

nanaが暮す大阪は朝から雨。



涼しくなったのに朝散歩に行けないnanaは欲求不満気味。



仕方がないので家の中で欲求不満解消をすることにしたらしいnanaは・・・



母が畳もうとしている洗濯物の中から私のストッキングを略奪し





いつものこれで軽くうっぷん晴らしをし・・・






スッキリしたところで母マッサージを受ける。





そして・・・



飼主の通勤鞄にボールを忍ばせているのがバレてつまならくなったので







飼主を見張りつつ、しばし廊下でフテ寝。







午後になって雨が上がったので近くのグランドで軽く走り込みに出向くも・・・



少し走ると水たまりに入水しようと企てるので撤収。





この後はnanaの嫌いな『普通の散歩』をして帰宅し、



シャンプーをされてnanaの雨の日曜日は終わったのでありました。



チャンチャン♪
[ 2007/09/30 11:24 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

cafeデビューと膀胱炎その後

私の竹馬の友、Mちゃんと愛犬『レオ君』と共にお茶して参りました。



レオ君はもうすぐ6歳になるというになんと今日がcafeデビュー!



Mちゃんが気の張らないお店がいいようなので近所のWANBANAにしました。






人間なら既にオッサンの域に達している歳なのにベビーフェイスなレオ君。





初体験のcafeは怖かったらしく・・・





決してMちゃんの膝から下りる事なく大人しく過ごしました。





でも他のワンコが帰っていく後ろ姿に必ず吠えてたレオ君・・・。



その姿は「今日はこれくらいにしといたるわ~。」って戦わずして言う



吉本新喜劇の『いけのめだか』を思い出しました(笑



そしてレオ君、nanaの事も大嫌いでいっつも吠えまくられます(笑



でも犬全般が受け付けないという事ではないらしく・・・



看板犬のMダックスのティンクちゃん♀だとまんざらでもない様子・・・。



Mちゃんは「女の子やからかな~?」と言ってたけどよく考えるとnanaも女子!!



自分もオッサンなのにオッサン顔の女子は嫌いなんかなっ!?




そんな事はお構いなしでいつものようにフリースタイルで過ごしたnana。今日はこの後、恐怖の病院が控えています・・・。







さて、Mちゃんと別れて先週診て貰った第2病院へ向かいました。



今日は先週出来なかった尿検査と先週怖い思いをした膀胱のエコー検査。



尿は持って行くんじゃなくて病院で抜くんだそうです・・・。



そんな事とはつゆ知らずnanaはルンルン~♪な様子・・・。



完全にお散歩に行くものと思っているらしい。。



しかし~病院に入ると先週の恐怖が蘇ってきたのか



腰が抜けるんじゃないかと思うほどブルブル震えていました。



暴れたりするんじゃないかと心配だったのですがさすが相手はプロ集団。



無事に診察&検査を受けられました。





まずエコーの結果から・・・



膀胱内にはもう血液が下りて来ている様子は無い。



膀胱壁も先週よりかなり腫れは引いている。が…まだ少し腫れている。





そして本日のメインイベントの尿検査の結果・・・



潜血は無し。



PHは7.5。(アルカリ性に傾いています。正常値は6.0~6.5前後らしいです。)



たんぱく+1 という結果でした。







獣医師曰く、nanaの膀胱炎の原因は尿がアルカリ性である事なのではないか。



との事で、そのために雑菌が繁殖しやすい環境になってしまったらしいのです。



たんぱくが+1なのも膀胱壁が腫れているのも膀胱炎が原因と思われるので



やはりあと2週間は抗生剤投与しておきたいと言われました。



「膀胱炎で3週間の抗生剤投与は長すぎるのではないか?」



「nanaは以前よその病院で出た抗生剤とステロイドに拒絶反応を示した。」



という話を私から獣医師に投げかけてみたところ



「膀胱炎は2度目という事なので今回は完治させてかないとまた必ずなる。」



「今回出す抗生剤は効果のある菌の範囲を狭めて負担の軽いものにする。」



と説得されてしまいました(笑



先生は検査結果についても1項目ずつキチンと説明してくれたので



信用してみて良さそうな気がしました・・・。



この病院でも通常なら薬を飲み終わったらそれで終わりなのだそうですが



nanaは2週間後また検査に来て下さいと言われました。。



「あそこの病院は高い機器の償却のために要らぬ検査をする。」



以前に聞いた噂が脳裏をよぎりました。



でも、「僕が昔飼っていた犬も膀胱炎が再発してね・・・。」と話してくれた



この若い先生を信頼してみる事にしました。



私の決断がnanaにとって良い結果がもたらしますように。。



この結果はここでまた必ずご報告致します。




[ 2007/09/23 12:52 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

流依ハハからの写メ

我家は流依ハハの勤務先でもあります。



ほとんど毎日流依君同伴で出社して来ます。



そして午前中は流依nana一緒に会社で過ごしています。



その時の様子を暇なマメな流依ハハはよく写メで送ってくれます。



今日の写メはちょっと面白かったのでご紹介します。





それは流依ハハの机上の画像・・・




流依nanaが占領して昼寝中~♪



面白いけど・・・



流依ハハ仕事しろよーーーっ!



うちの家業もどんなけ暇やねんーーーっ!!



まじヤバイっすね。。。





[ 2007/09/21 13:58 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

元気です

nanaの膀胱炎騒ぎではたくさんの皆さまからお見舞いコメントを戴き・・・



本当にありがとうございました<(_ _)>




nanaは本当に幸せブヒでございます(p_-)



その後、nanaはいつもと変わりなく元気に過ごしております。





こんな感じで・・・。衣装提供:ワイハ帰りのゴン主さんことyuuちゃん。



本日は過ぎゆく夏を惜しんで?



「アロ~ハ~♪」な姿のnanaをお送り致しました。




[ 2007/09/20 13:25 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

膀胱炎nana

昨日は久々にヒヤリとしました。



と、言うのも・・・





体力電池切れで爆睡していた私の横で寝ていたnana。

私にヒゲを押し当て「トイレ~。」と訴えるので付いて行き、

nanaが用を足しているのを見てビックリ!

血尿!!おまけにいくつかの小さな血の塊まで発見!!



頭が半分眠ったままの私は「子宮からの出血だろうか?」と

一瞬脳裏をよぎりましたがnanaはとうに避妊手術済み。

第2の可能性はnanaも私も過去に経験のある『膀胱炎』。

残尿感があるのでしょう何度もトイレに上がっては苦しそうにしています。



すぐにかかりつけの病院へと思いましたが時すでに遅し・・・

受付時間は1時間も前に終わっていました。

膀胱炎はとても辛い病気です。

私自身二度経験があり、とてもよく知っています。

抗生剤で菌を早く抑えないと症状は悪化し苦痛はますますひどくなります。

それに最も気になるのが血の塊...。

「膀胱だけの問題ではなく、他にも何かあるのかもしれない。」

そう考えると、とても明日までなど待っておられず

土曜も夜診をしている第二病院へ連れてゆく事にしました。



第二病院はかかりつけの病院が休みの時に利用している病院で

獣医師を何名か抱え、患犬・猫が狭い待合室から溢れていて

外まで並んでいる時もあるような我家近辺では盛況な病院です。

正直、私はあまりこの病院は好きではないのですが

今nanaを診てくれている若い獣医さんはヤル気を感じさせてくれるので

nanaの第二病院として利用させてもらっています。



さてnanaの話に戻りますが・・・

オシッコシートを持参してnanaの血尿と血の塊を獣医さんに見せたところ、

「やはり膀胱炎に間違いなしと思われる。

ただ、石など溜っていないか?念のためエコーを撮っておきたい。」との事。

私も血の塊が気になっていたのでお願いする事にしました。

nanaを渡す時に・・・

「恐怖を感じると暴れますし、咬むかもしれません。」と言い添えました。

ほどなくして私も奥の部屋へ呼ばれ、入ってゆくとエリザベスを付けられ

獣看護師?二人に押え込まれた仰向けの過呼吸のnanaの姿。

「nanaごめんよ~。」と心の中で謝り、私もエコーでnanaの膀胱を見せて貰いました。

一番気になったのが『石』の存在。

しかしその姿は認められず・・・ホッ。。

けれど、血が膀胱に下りてきていて膀胱壁も腫れているのを確認しました。



膀胱炎の特効薬は抗生剤です。

そして膀胱炎は薬でキッチリ治しておかないと再発し慢性化する怖れもあります。

私は途中で薬を飲むのを止めてしまい慢性化した膀胱炎で苦しんでいた人を知っています。

nanaも3週間の抗生剤治療が必要だと言われました。

ワキアカの時は薬を拒否し続けたnana・・・それもワキアカを治す道標となりました。

けれど今度ばかりはそうも言ってられません。

今は西洋医学の恩恵を受けなけばならない時です。



とりえず1週間分の抗生剤を貰い、

会計をしているとnanaは何か言いたげに私を見上げている・・・

ふと見るとnanaの横に赤いオシッコ。

普段はほとんど粗相をする事が無いnana。

膀胱炎のnanaには何より長い待ち時間は辛い事だったのでしょう。

「ゴメンよnana。」また心の中で謝って粗相用に持参していた

トイレシーツで拭き取り、病院を後にしました。



家に帰っても一番最初に向かったのはトイレ。

何度もトイレに上がっては辛そうに小さなしずくのような尿を出し

nanaのトイレはこの夜、ピンク色に染まっていました。



夕飯を用意しても食欲が無いnana。

飼主に似たのか具合が悪いとすぐに食欲を無くしてしまいます。

一方、流依はどんな時でもしっかり食べるので体の回復力が違います。

それでもなんとかいつもより少ないご飯の半分ほどを無理に食べさせ

大好きなバナナに薬を挟んで食べさせました。



体調が悪くて心細いところを怖い思いをさせられたのを訴えたかったのか?

食後は父母に体を付けて甘え、やがて薬が効き出したのかやっと眠りました。

夜中に突然起きてウロウロしたので体を触ると微熱が出ていたのか熱くなっていました。





そして今朝・・・熱も下がり、目の光も元に戻りつつあり

食事も「食べさせて~。」と甘えるもののほぼ完食。

薬も吐く事なく飲んでくれました。



夕方になると血尿は目視では全く確認できなくなり、トイレに上がる回数もグッと減りました。



夕食はお散歩無しにもかかわらず、いつもの量を自力で完食。





夕食後はほとんどいつもと変わり無くご機嫌な様子で私もホッ。。





食後の日課、潰れ顔でボール遊び。





食後の楽しみ、悪人顔でカミカミ。





食後の喜び表現?アホアホ。も飛び出し・・・(汗)





とりあえず

もう大丈夫そうなnanaであります。。






とりあえずと言ったのはこれからもnanaが抗生剤の治療に耐えていけるか?

という事に一抹の不安が残るからで・・・。

なるべくnanaの体の負担にならないよう膀胱炎を治してやりたいと思う私でした。

[ 2007/09/16 14:23 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

今週はラ~ンラン♪6/6(完)

ラン撤収後、流依ハハは買物へと旅立ち…

私と流依nanaは涼しい通路で待機。



nanaはまーさんのお店のワンピに着替えて女の子に変身~♪



『馬子にも衣装』ってこのことだねぇ。。





一方、流依君はうなぎに変身して階段をのぞき込み、ハハの帰りを待つ。



寝ながら...。






デパートの階段は従業員の方が利用する事が多いようで

何人かの従業員の方から「可愛い~。」と声をかけて頂きました。





その度に珍しく愛想を振りまく、ご機嫌なnanaと

体勢はそのままで目だけギョロギョロのお疲れ流依君。






そのうちnanaも疲れたのか、おねむモードに突入~。





しばらくすると流依ハハが買物から無事に帰還し、帰途に着いたのでした~。



夕飯の買物もできるデパートはのランはやっぱり便利です♪

ここで遊ぶと夕方のお散歩に行かなくてもいいので飼主もラク出来るし

もちろんワンコだって楽しい♪♪

いっその事、全部のデパートにランがあったらいいのに。。と思う私なのでした。



[ 2007/09/05 13:59 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

今週はラ~ンラン♪5/6

その後、キャバリアのパピーちゃんをnanaが遊びに誘い、

怖がらせてしまったのでnanaが自由に動けないように

流依ハハがnanaにおもりを付ける事にしたらしく・・・





こんな事になった流依nana。



『流依おもり』は効果バツグン!nanaはキャバリアちゃんを誘うのを止めました。



しかーしっ、流依nanaの利害関係が一致してしまうと・・・



こんな事になってしまい(汗)



「本日は撤収~。」となりました。
[ 2007/09/05 13:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

今週はラ~ンラン♪4/6

危険察知能力に優れたnana(ただの怖がりっ!)の読み通り、

流依ハハのアジリティー教室が始まりました~。






ハハの司令にうれしそうに従う流依君。

とても珍獣には見えない姿。




ではここから流依君の華麗なるジャンプをご覧下さいませ~。











と、このような流依君の素晴らしい演技が披露された後

「はい次はnanaーっ!」と流依ハハに呼び出されたnanaは・・・




私に隠れ、笑って誤魔化す...。

[ 2007/09/05 13:34 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

今週はラ~ンラン♪3/6

お腹を冷やしてクールダウンしたnana、見事復活~。

しかーしっ!アンタイはもう再起不能のドロ汚れ・・・。




そして元気になったnanaはチワワさんのカンに障り、叱られ・・・



追い込まれてからまれる。nanaの窮地にいつも素早く駆けつけてくれる流依君は

相手が女子ブヒ又はチワワさんの場合自分も怖いので、

見て見ぬフリ~。となります(笑)






さて、チワワさんが去った後、流依ハハにお呼出しをうけた流依君。





マザコン流依君はすぐにハハの元へ急行~。



「何か」を感じ取り、遠巻きに様子を伺うnana。
[ 2007/09/05 13:28 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

今週はラ~ンラン♪2/6

しばらくすると争奪戦に飽きたnanaはペットボトルを放置。



ほんとは一人で遊びたかった流依君ウハウハ♪



ニッコリ流依君。良い笑顔です~。しかし流依君、その泡立ちヨダレっ・・・(絶句)



そして休憩はいつもの場所で・・・



仲良くオチリひっつけて~♪





今年のあまりの暑さにお散歩帰りは足を洗ったついでにシャワーでお腹も冷やしたnana。



今日もお腹を冷やして欲しそうだったので・・・



オッチコを流すじょうろでクールダウン。





お腹を水で冷やしている間、nanaはどんな顔してるかと申しますと・・・





こんな顔でした。。



気持ちいいんでしょうがねぇ・・・。
[ 2007/09/04 13:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

今週はラ~ンラン♪1/6

先週はnanaの苦手な水遊びだったので

今週はnanaの大好きなランへ連れて行ってやりたいと思っていた私。



そこへ飛んで火に入る夏の虫・・・

流依ハハが買物に行くと言うので行先を上本町の近鉄にして貰いました。

(無理矢理)







先週の川遊びと違ってイキイキなムキムキnana。







ところで流依君、またもやランには似つかわしくないパリジャンなお衣装ですね。首に巻いてる赤いチーフには保冷剤が入れられるらしいです。





どうやら流依ハハ…

このnana*booを流依君服の新作発表の場としているらしい...。






私が写真を撮り終えたのを確認すると・・・

アンタイにお着替えさせてましたっ(汗)






本日もペットボトル争奪戦。

ボールみたいに噛んだら離さない流依君。

下を向くのはnanaに取られない為の生活の知恵。

なのですが・・・。






すぐにnanaに奪われるお気の毒な流依君。
[ 2007/09/04 11:59 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。