nana*boo

フレンチブルドッグ・nanaとMブルテリア・COCOのどおってことない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

異臭警報解除

今日の午後、会社で必死に労働していたら(嘘)流依ハハからこんなしょっぱい顔をしたnanaの画像が送られてきた。看板犬してる時になんと母の机の上に粗相してしまったんだそう。















na「あう~~~



どうちよ~



ママごみん。」































nanaは普段はチッコしたくなると訴えに来るそうなんですがなぜかこの日はお漏らししてしまったらしく、本犬もかなり困惑してた様子(笑)



しかしnanaは夜にもしょっぱい顔をする事になるのです。。。

Read More

スポンサーサイト
[ 2006/06/29 13:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ありがと流依姉&流依モデルデビュー?

仕事帰りに隊長こと流依姉がやってきた。

と言っても我家は流依姉にとって爺ちゃん婆ちゃん家だからしょっちゅう来ててわざわざここに書くことも無いけど今日は特別。



nanaは小さい時によくウンP食わないように見張りに来てくれたお守りにきてくれた流依姉が大好き。

nanaはいつも歓迎の意を表し?ミルキーボーンをくわえて走りまわる。



(画像ブレブレで気分悪くなったらごめんなさい。デジ買いかえないと・・・汗。)













na「隊長~

いらっちゃい。」

























今日はnanaの足の話はお休みです。。。



Read More

[ 2006/06/29 08:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

魅惑のカミカミ(R指定)

数週間前のこと、ボール遊びや暴走を禁止されているnanaのストレス解消ために馬アキレスを購入しようと職場近くのドッググッズショップを覗くと、あいにくnanaがお気に入りのスモーク馬アキレスが無く他のものを物色してるとこのお店で初めて見かける『バッファローホルバー』なるものを発見。しかもこれ、個別包装でお値段もなかなかのもの。試しに1本購入してカミカミさせてみたらnanaは飽き性なのになぜかこれには夢中。家族で「バッファローってそんなおいしいものなんかねぇ?」と話したりしていた。

先日またそのショップを覗くとお値段が少し下がってたので2本を購入してショップの方になんとなく聞いてみた。

「これってバァッファローのどの部分なんですか?」

ショップの若いお姉さんは頬を赤らめて答えてくれた。

「えっと・・・おチンチンなんですぅ。」

「はっ???」

「でもこれ、うちの商品の中で一番歯磨き効果が高いんですよ。」

「はぁ。そうですか。」

おチンチンのカミカミなんて与えていいんだろうか・・・帰宅途中に考えたけどnanaのストレス解消のためだもんね。結局翌朝与える事に。



早速nanaに見せてみる。











na「むむむ。

こりは・・・。」



























するとnanaの耳が真横に。

『楽しいフレンチブルドッグライフ』のイヤーランゲージ講座によるとこの耳は「かなり興味のあるもの発見!」ということになる。この後nanaは一心不乱にカミカミしお散歩に行くのも嫌がるほど。。。

Read More

[ 2006/06/27 12:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

おりこうイチ君

今日の主人公、イチ君はご近所にお住まいの1歳になったばかりの柴犬の男子。

イチ君家は我家からグランドまでの直線距離に位置しnanaが手術する前はnanaが家から出て来たのが見えるとイチ君は『遊ぼう!』ポーズでnanaを待っててくれたりnanaが自転車の前かごに乗ってても立っちして挨拶してくれる。

柴犬は番犬気質の為か、よそのワンコと仲良くできない子が多いけれどイチ君は全くそういう事はなく、nanaの事もパピーの頃から慕ってくれnanaもイチ君が大好き。

先週の土曜も家の前で待機中のイチ君に会った。。。











イ「nana姉ちゃん

お散歩いくの?」





na「あ。イチ君。」





Read More

[ 2006/06/26 13:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

流依君と看板犬

実は我家は自営業。(私は外で働いてます。)

1階が会社でnanaや私・父・母は2階で生活。

流依ハハは両親と一緒に仕事をしている。(居住は別。)

流依はマザコン犬の上、食糞癖があるので(へへっ。バラしちゃった♪)留守番させられないのでよく会社に連れて来て貰っている。

看板犬は当初、流依だけだったがnanaも母が時折会社へ連れて下りるようになってからnanaはなんとか連れて下りてもらおうと父母にキュンキュンと猛アピールしているらしい。

(ちなみに私が仕事に行く時は無視。)

看板犬をしている時の様子は私は知る由も無いので流依ハハに撮影を頼むことにしnanaの生態を垣間見ることに。。。

















na「ひひひ~。

キュンキュン

作戦成功~。」





流「nanaちゃんお顔が

とても恐いですな。」









Read More

[ 2006/06/25 07:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大好きブラ君

町内の徘徊するリハビリ散歩がお気に召さないnanaのために今朝はnanaチャリで出動。













「走られへんし

どこ行っても全然

おもちろないもん。」

























nanaの傷も大分良くなってきたのでnanaチャリで公園まで行き公園内を散歩する作戦に。。。

Read More

[ 2006/06/25 07:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

術後3週間目突入

nanaが手術を受けて今日から3週目に突入。

傷の方は随分落ち着いてきてかさぶたも剥がれかけてきてます。

剃られた毛も伸びてきたのか、抱っこしてるとちょっとチクチク(笑)。

















やっぱり若いと

傷の治りも

早いんやね。



















足を持ち上げて歩くのも少しマシになったような気が・・・。



でもやっぱりこんなシーンがよく見られて気になるところ。













体重が完全に

元気な方の足に

かかってるなぁ。





















少しづつでも良くなってる兆候が出始めたnana。

薬は今月一杯飲まないといけないものの食欲もあるし目にも光が戻ってきた感じがして私も一安心。

でも・・・私のネガティブな性格からか気になりだしたのがもう一方の足。

nanaの脱臼は遺伝による先天的なものだし、そうなるともう一方も脱臼する可能性もアリなのではなかろうか・・・。

今度病院に行ったら先生に相談してみないと。。。



Read More

[ 2006/06/24 15:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

愛するグランド

町内を徘徊する『普通の散歩』が面白くないnana。

近頃ダダをこねて歩かないこともしばしば・・・。



na「そっち 行きたくないもん。」

nanaさぁ~(怒)リハビリ散歩しないとまた走れないんだよ。


押し問答していたらウォーキング中のご老人に笑われちゃった。



無理に引っ張って歩かせてもわがままnanaのこと、

散歩自体を嫌がることになる危険性もあるしなぁ・・・と考え、

今朝はnanaに行き先を任せてみることに。。。

Read More

[ 2006/06/22 13:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ドキリ

今朝、リハビリ散歩から帰りnanaの肉球にクリームを塗ってたら手術した方の膝が腫れているのに気が付いた。

これはまずい・・・。今日は早く帰宅して病院に連れて行かないと。











クリーム塗り塗り中の

nanaの大股開き図(恥)



向かって右の足の膝が

ぷっくり腫れてるように

感じるなぁ。































夕方、流依ハハから携帯にメールが入り、nanaの元気が無いとの事。

なぬ~っそれはイカン!『感染症』という言葉が脳裏に浮かぶ・・・。

残業はせず、すぐに帰宅しnanaを病院に連れて行くことに。。。

Read More

[ 2006/06/21 16:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

気がつけば2年

ゲリピー気味なnanaのため昨夜の夕飯は体を温める効果のある温野菜と?黄色野菜中心のメニュー。その甲斐あってか今朝のウンピは合格圏内。ところが今朝のご飯後にお薬を仕込んだバナナを食べさせたら今度はゲロッピー・・・。

これはイカン!薬がnanaの体にあってないのだ。仕事の帰りに別の薬をもらいに動物病院に寄ると先生に診察室に呼ばれる。こないだnanaの膝に溜まっていた水の培養検査結果が出たらしい。ドキドキ。結果は・・・『白』。雑菌は出てこなかったよう。

よかった。。。



家に帰るとルイハハの友達でトイプーの『きらら』ちゃんママからスイートポテトの差し入れが!

よかったねぇnana。だって今日はnanaがうちの家族になって2年の記念日だもんね。

実は飼主の私め、、すっかり忘れててなーんも用意してなかったのです。

えへへ。

すまんのう。nana。(反省)

で、お腹の調子も良くなったnanaに早速見せてみる。











きららちゃんの

ママにもらったよ。



「あたちのっ?」



うん。でも

主と半分こ。





Read More

[ 2006/06/19 14:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お薬キライ

nanaには膝蓋骨脱臼と診断された直後から関節に有効とされるコンドロイチンとグルコサミン、そしてこの成分が吸収されるのを助ける効果のあるMSMというサプリメントを服用させています。

nanaはMSMがお嫌いなようで必ず残してしまいます。

でもコンドロイチン&グルコサミンの方はビーフレバー入なのでちゃんと食べます(笑)















「ほんまに

効くのん?」



信じる犬は

救われる~。





Read More

[ 2006/06/18 21:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

抜糸

今日で手術から8日目。nanaの抜糸に病院へ。

nana、診察室が怖いのに入りたがる。

ナ~ゼ~?

私は妙に緊張・・・。

na「次あたち?」

うん。そうやでぇ。




診察台を異常に怖がるnanaのため

「待合室で抜糸しましょう。」と言ってくれた先生。

(今日はnanaの後に患犬・患猫はいなかったしね。)



抜糸前の診察でどうやら水がたまっていることが発覚。

「気がつきませんでしたか?」と先生に聞かれたけど「はい。全く。」と答えるしか無い私。そう言えば避妊手術の時も同じように術後に水が溜まったんだった・・・。ごめんよnana、気付いてやれなくて・・・。やっぱりもう少し入院させるべきだったのかな。



いよいよ抜糸。こないだルイ母を恐怖のあまり噛んだので念のためエリザベスを着用させてもらったけど不要だったかも。やっぱりエリザベスが怖かったようで目ん玉飛び出そうだった。



na「ひぃーーーっ!何しゅんのーっ!」





nanaは結構じっとしてたし先生の手際の良さもあって抜糸と水抜きはスムーズに終了。

水に雑菌がいないかどうか培養検査してもらい、もし菌がいたらまた処置が必要らしい。はぁ。。。



でも手術した膝は今のとこキチンとはまっていて良好なんだそうだ。

2・3日後にはシャンプーもOKとのこと。

でも先生もnanaが足をあんまり使えてないのが気になるみたい。

何となく落ち込み、今日も薬を1週間分もらい病院を後にした。

Read More

[ 2006/06/17 13:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

リハビリ散歩晴天編

雨上がりの昨日の朝のリハビリ散歩は町内の徘徊。

それでも毎日少しずつ距離を伸ばしてます。



na「お外はやっぱいいわぁ。」

Read More

[ 2006/06/17 03:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

雨でもリハビリ

近畿地方もとうとう梅雨入りし昨日はすんごい雨が降った。

これからの季節、雨が多くてnanaのリハビリ散歩にも影響が出るかと思いきや・・・。ラッキーなことに我家の横には高速道路が通ってて下の道路は高速道路が傘になって濡れずにお散歩できるので雨の日にはワンコたちの散歩道になってます。

nanaも雨の日にはそこでリハビリ散歩。



「ふぁ~ ねむちゃいわぁ。」



高速道路下には駐車場もあってnanaは雨の日、そこでボール遊びをするのが大好き。

昨日も私を駐車場に引っ張って行き・・・



na「ボールなげてーっ」

あかんよぉ。先生に止められてるでしょ。




手術の前はこんな風に遊んでました。

na「キャッホー☆」楽しそうな顔してます。

早くnanaにこんな笑顔を取り戻してやりたいなぁ。






nana、手術した足はまだあんまり使いたくない様でまだスキップ歩き。

たまにヨロッとする時もあってちょっとヒヤリとする時もある・・・。

でもずいぶん元気になって私が帰宅したら喜んで出迎えたり、私が留守中も母に「遊ぼーっ!」と誘ったりするようになったらしい。

それだけでも良しとしよう。

焦っちゃいけないぞ@ぢぶん。



[ 2006/06/15 13:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

スカートの理由

脱ギプスを果たしたnana、今度は傷口を気にするようになってきた。

このままでは一番恐れている『傷口ペロペロ』がいつ始まってもおかしくない。

退院時に先生から「絶対傷口は舐めさせないように。舐め始めたらエリザベスを着けるように。」

って言われてるけど以前nanaにエリザベスを着けさせたら恐れおののいて大変だったしnanaのストレスを考えたらなるべくエリザベス無しで過ごさせてやりたい。

そこでジャンパースカートの登場。

これを着せておいたら視界に傷痕を縫合されてる糸が入らなくて気にならないみたいだし結構大きな手術痕を晒さずにすむのでお散歩時のビジュアル的にもGOOD。



nanaの手術跡・・・

先生にも「手術跡は大きいからショックを受けないように。」

って言われてたけどやっぱりショックだった。

ではnanaの手術跡の遠目のショット。











nana~っ

手術なんかしてごめんよ。



「zzz~zzz~

うるちゃいな~」















しばらくスカート生活続くけど今の季節着れるのはこれ1着のみ。

洗濯もしてないけどまぁいいよね。











「ええことないよ

かわゆいのん買うて。」



そ、そうやね。

お給料もらったらね。

















nana、テープはがし事件以来傷を触られたり見られたりするのが嫌がるようになってしまったみたい。

今週末には抜糸も控えてるのに大丈夫かなぁ。



[ 2006/06/14 13:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

脱ギプス

退院時に先生から受けた注意の中に

「月曜日に必ずギプスを取ること。」というのがあった。

先生の口調では割と簡単に取れる感じだったので私も軽く考えていた。

これが間違いの素・・・。



ところでnana、意外とギプスが似合っている。

周りからの評判も上々だ。

同僚のSちゃんなんてnanaのギプス姿を壁紙に設定してくれたらしい。













グラビアアイドル風

悩殺ポーズ



「うふん。」

















でもやっぱり足が曲げられないから









ちっこも大変。





「どっこいしょ。

ジャーっと。」



















暑いだろうし早く取ってあげないとね









「あーっ!もういやーっ」



もうちょっとの我慢だよぅ。























ギプスの取り外し儀式は私が会社から帰宅してから執り行われました。

Read More

[ 2006/06/13 13:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

退院翌日

今朝は退院後初めてのお散歩。

術後だからって安静にしすぎて動かさないのは駄目らしく、

毎日のお散歩がリハビリになるみたい。(自由に走るのはNG。)



『お散歩』という言葉にnanaもうれしそう。

外に出ると早速ウンチスタイルをとりムキムキ出てきたのはヘドロのようなブツ。

入院中はご飯を残したらしいしウンチもしなかったらしいのにこんなドロドロのしか出ないなんてショック(泣)

点滴とか投薬の影響なのか?

不自由な足でもnanaはお散歩は楽しいようで私を引っ張れるほど元気。

でも途中で急に道に座り込んで休憩するという手術前のnanaには考えられない場面も・・・



na「あー ぢかれたぁ。」

nana、顔がおバァさんみたいやん!






お散歩から帰ると疲れたのかまた寝る・・・見れば見るほどこわ~い顔首も長すぎ。

夕方のお散歩は様子見に来てくれた隊長こと流依姉と一緒。



「ブヒ隊の警備は最高やわぁ。ね~っ 隊長。」





この後術後初めての流依との面会イベントもあったけど感動無しだったのでカット。

明日から私はオシゴトで一緒に居てやれないけど強力な御目付役のママもいるし流依母だって来てくれるから大丈夫だね。



明日はやっとソフトギプスが取ってあげられるよ。

[ 2006/06/12 15:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

nana退院

今日はnanaの退院の日

朝早く起きて掃除とこれからのnanaの生活のための環境整備(nana部屋のゲート設置や絨毯敷き作業)に着手。

それらをバタバタと終えたらもう病院へ迎えに行く時間!!

姉のルイ母に車に乗せてもらい少し遅れて病院に到着。

待ち合い室で待ってると先生に付いてピョコタンピョコタンと歩いてnanaが出てきた。

先生に抱っこされて出て来るのを想像していた私はちょっとビックリ。

聞けば今日も先生と散歩も行ったらしい。

nanaは私の姿に喜んだ後、椅子に飛び乗りまたまたビックリ。

感動の対面の筈なのに思わず「こらぁ!」と叱ってしまう。

この後先生に手術の説明や今後の事を説明してもらい帰宅。



家に着いてnanaは父・母に挨拶してダッシュでトイレでチッコをしあとは台所で



『ぼぉーーー』



おかしい・・・

nana大丈夫なのか?



心配になった母は大好物のお芋を差し出してみた



na「いただきっ!」



だ、大丈夫みたいね・・・



その後ミルクを一気飲みし母の部屋でお昼寝zzznanaのギプスを観察してみた

なんかかわいい・・・




食事中の後ろ姿しっぽの上で結んであります。





家に帰ってホッとしたのと鎮痛剤のためかnanaは食事以外はほとんど眠りっぱなし。

よく頑張ったねnana。



Read More

[ 2006/06/12 08:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

手術当日

とうとう今日は手術の日

私は午前有休をとった。



nanaは手術のため絶食絶飲

母により既に服を脱がされたnanaは元気がなく

何かおかしいと思っている様子。



「ご飯もお散歩もないちぃ、

お洋服もなしなんてじぇったい何かあるわぁ。」


この後ルイ母と共に病院に連れて行く。

先生に連れられ奥の部屋に入って行くnanaに

「nana頑張ってね」って声をかけたけど振り向かず

あっけなくスタスタと歩いて行った。



一旦家に帰り私は会社へ出動。

『仕事も手につかないかも・・・』と思ってたけど

nanaの今朝の病院の様子からか意外とサクサク進んだ。



夕方、さすがに気になり会社から病院に電話をかけたら

先生が出てくれ、手術は成功し麻酔も醒めてるとのこと。

よかった。

今夜は病院で預かって貰い明日の午後迎えに行く予定。

明日からのこと考えたら少し不安だけど今は手術の成功を喜ぼう。



あと、気になるのが電話口での先生の一言。

「ずいぶん頭のいい子ですねぇ。」だって。

何したんだろ・・・。



[ 2006/06/09 15:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

手術前のお風呂

今日は仕事を必死で終わらせ早めに帰宅。

手術を明後日に控えた少々黄ばんだnanaを洗濯するため。

夕飯もそこそこにnanaのお風呂の準備をしていると、

こつ然とnanaの姿がなくなった。

やっぱりココにいた・・・。

ゲージ。



na「なんまいだ~なんまいだ~・・・」

念仏を唱えた甲斐はなく、強制連行し風呂場へGO!

今日は嫌がってあんまりジッとしてくれなかったので

手抜きで 手早く終わらせた。

ご機嫌ナナメだったnanaもご褒美の馬レバーで気を良くしたのか

私に『遊ぼう!』攻撃。

本来の白いワンコに戻ったnanaとしばしブル遊び。



na「ぐへぇ~。」



nana、きれいになったけど顔が怖すぎますぜ。



手術まであと2日、緊張してきたぁ。







[ 2006/06/09 14:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

犬道の舗装完了

注文していた犬道(我家内のnanaが通る道のこと)に敷く絨毯が届いた。

肉球クリーム塗ってもフローリングの床はやっぱり滑ってるし

nanaの足への負担を少しでも減らすため暑苦しいけど絨毯敷くのは仕方ない。



早速絨毯を広げているとnanaの姿が無いっ。

捜索の結果なんとゲージに篭城しているのを発見!

『なんでっ??? なんでなんっ???』と考えることしばし・・・。

『あっ!そうかぁ!』

いつもは服を着せてるけど今日は暑かったのでnanaは珍しく裸。

そして私は何やら布状のものを広げている。

nanaはどうやら大嫌いなお風呂に入れられると思ったらしい。

nanaの頭の中で 裸+タオル=お風呂→怖い→ゲ-ジに逃げよっ!

とこうなったらしい。



nana:「お風呂いややもん。」

私:「お風呂ちがうってば~。」

(お風呂は明日さ。)




と絨毯の犬道を歩いてくれそうもない。

まっ大人しいしぃ放っておこうと思い直したら

流依(ルイ)君が遊びに来てくれてたらあっけなく出てきたよ~。

まぁいいけどね。

犬道舗装の効果はあったみたいで足がしっかり地に着いてる感じ。

よかった。。。



しかしnanaって物事わかってるのかわかってないのか謎。



私:「犬道どぉやった?」

nana:「あたちもう眠たい~」




[ 2006/06/07 08:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。